ニュースちゃん24

当ブログについて

    カテゴリ: 芸能


    マツコデラックス(1972年〈昭和47年〉10月26日 - )は、日本のコラムニスト、タレント、司会者。千葉県千葉市稲毛区出身。所属事務所はナチュラルエイト。血液型はA型。新聞のラテ欄やニュースサイトの見出し欄などでは、文字数制限の問題から「マツコDX」と表記されることがある。
    58キロバイト (7,190 語) - 2022年5月23日 (月) 08:50
    青森いいですよね・・・私は夏より冬が好きなタイプですから。

    1 muffin ★

    https://hochi.news/articles/20220523-OHT1T51134.html?page=1
    2022年5月23日 17時56分スポーツ報知

    タレント・マツコ・デラックスが23日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・午後5時)に出演。憧れの県を明かした。

    この日のテーマ「〇〇県出身なら良かったと思うことがありますか?」について聞かれると、「私は日本一、凡庸な県・千葉県出身なんで、うらやましいですよ、沖縄とか特色のある県出身の人が」とコメントしたマツコ。


                                       弘前ねぷた祭りの山車のイラスト



    「特に憧れるのは青森ね」と続けると「青森って言いたい! 最初はウソをつこうと思ったけど、やめたのよ。千葉出身とか言ったって、『そうですか』で終わるじゃない? 全然、広がらないのよ。関東の中でも千葉って広がらないのよ」と自虐的にポツリ。

    共演の横浜出身のコメンテーター・若林史江さんに向かって「終わりゆく横浜市民が何か言ってくるけど、神奈川って、これから終わっていく県だからな。横浜、湘南って、もう古いから。前時代の象徴だから。今だけ調子良くさせとけばいいのよ。今に終わっていくから」と従来からの“横浜嫌い”を発揮してバッサリ。

    「千葉は今、フロンティアが開拓し出している県だから。私が*頃には『ああ、千葉なんですかー!』ってなっていく県だから。(神奈川は)終わっていくから」と続け、MCの垣花正に「青森の素晴らしいところは?」と聞かれると、「何か雪深いところとか、変わり者が出ているってイメージ。私が好きなナンシー関さんがそうだし、寺山修司さんとか鬼才みたいな人が出ているから。そういうのに憧れているから。千葉って雪降らないし、三味線もないもん」と答えていた。


    【【芸能】マツコ・デラックス、憧れるのは青森らしい(画像)】の続きを読む


    病理専門医(びょうりせんもんい)とは、日本病理学会が認定する、病理診断を行う専門職。専門医資格の一つ。1970年(昭和45年)に認定病理医制度として発足した。2002年に専門医制度に組み込まれ、呼称が認定病理医から病理専門医に変更された。 病理医となるには、前提として大学医学部医学科(6年制)を修
    8キロバイト (1,187 語) - 2022年1月1日 (土) 05:06
    幼い頃から演技がうまかったし、頭いいんですね。驚きです。

    1 牛丼 ★

    (C)週刊実話Web
    女優の芦田愛菜が、来年から慶応大学医学部に進学することが内定したという。彼女は今、付属の慶応女子高3年生。医学部は他学部とは違い、慶応女子からは5人前後しか進学できないらしく、内部進学でも超狭き門だという。

    「純粋に評価していいと思いますよ。彼女は中学受験の際、J学院と慶応女子に合格したのは有名な話。J学院は東大を目指すトップクラスの中高一貫校ですが、学校から芸能活動を禁止された。それで慶応女子に入った経緯があります。進学してからは『医者になりたい』と言っていたので、実現間近でしょう」(芸能ライター)

    まだ少々早いが、一部週刊誌は芦田が病理医を目指していると報道。

    「病理医は、診察はしないのです。患者の組織を採取して、その性質をジャッジしたり細胞診断などをします。よく知られているのは、死因不明の患者の病理解剖などを行う解剖医の存在。今、日本の医学界は解剖医が圧倒的に不足し、授業も困るほどです。彼女がもし解剖医になったとしたら、医学界に大きく貢献できますよ」(医学誌ライター)

    順調にいけば、芦田は来年4月から医学部生ということになる。

    『ドクターX』ならぬ『ドクターM』!

    「そんな彼女に、来年の秋以降の医療ドラマが殺到しているといいます。来年1年生ですから、座学だけで実務はないのですが、仮にも医学部生。本物の医者の卵が出るとなれば、ドラマも大ウケすること間違いナシでしょう」(テレビ誌ライター)

    (出典 i.imgur.com)

    https://weekly-jitsuwa.jp/archives/62648
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1653295505/


    【【芸能】「芦田愛菜さん慶応大医学部に進学」すごい!(画像)】の続きを読む


    「blue moon」(ブルームーン)は、中川翔子の19枚目のシングル。2018年11月28日にSony Recordsから発売された。 前作から約3年半ぶり、コラボレーションシングルを含めると「無限∞ブランノワール」から3年1か月ぶりのシングル。また、中川にとっては平成時代最後のCDリリースとなる。
    5キロバイト (469 語) - 2022年5月14日 (土) 05:17
    本当のお話しでしょうか?こんなお母さん多分いないと思いますよ。

    1 フォーエバー ★

     タレントの中川翔子(37)が20日放送のフジテレビ「人志松本の酒のツマミになる話」(金曜後9・58)に出演し、仲良しの母親とケンカした出来事を振り返った。

     「親に反抗した過去」のトークテーマで、中川は母親から「芸能界反対もなかったし、勉強しろとかも全然言われなかったんですけど、ちょいちょいぶつかってましたかね」と振り返った。

     母とは「友達みたいな関係」で「恋愛の話もよくしてたんですけど、ある時、本当に好きな人ができた時に“すごいうれしい”みたいな話をしてた」と仲のいい関係性を語った。だが、「家に帰ったら、母が私の歯ブラシで亀の甲羅を磨いてたことがあって」と母の予想外の行動目の当たりにした。

     これには「えーっ!?えーっ!?て泣き叫んで」と衝撃だった中川は「好きな人にこの亀の歯ブラシで磨いた後に会話してたと思って号泣して、しばらく鍵閉めて暮らしてました」と思い返した。このエピソードに松本人志は「衝撃よな。お母さん、すごいね」とあ然としていた。

    5/20(金) 22:48配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/21abeb79f6175983035b07e79d4da75d9cd470f1


    【【芸能】中川翔子(37)の話しに松本人志も唖然!(画像)】の続きを読む


    お笑いトリオダチョウ倶楽部上島竜兵さんが5月11日、亡くなったことがわかった。61歳だった。


    速報で伝えた5月11日放送の情報番組「めざましテレビ」(フジテレビ系)によると、上島さんは11日午前0時頃、東京・中野区の自宅で倒れているのを家族が見つけ通報。病院に運ばれたが、死亡が確認されたという。

    上島さんは1961年兵庫県生まれ。俳優を目指してテアトルエコー養成所、青年座を経て、寺門ジモン肥後克広、南部寅太(南部虎弾)と共にダチョウ倶楽部を結成した。ダチョウ倶楽部はその後、「キス芸」「どうぞどうぞ」「熱湯風呂」「熱々おでん」など、後世に残るヒットネタを連発。

    上島さんはそうしたダチョウ倶楽部の活動の傍ら、俳優としても活躍しており、今年3月まで放送された連続ドラマ真犯人フラグ」(日本テレビ系)でも怪演。現在放送中の連続ドラマ「やんごとなき一族」(フジテレビ系)にも出演していた。    


    また、太田プロメンバーを中心にした、上島さんを長とする芸人グループ竜兵会」には、有吉弘行土田晃之劇団ひとり、ノッチらが所属。行きつけだった東京・東高円寺の居酒屋「野武士」が閉店したことなどを理由に、2016年9月、バラエティ番組「アメトーーク!」でメンバーが解散を発表した(※上島さんは解散を認めず、その後も解散を否定していた)。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    たくさん笑わせていただきありがとうございました。
    ご冥福をお祈り致します。

    <このニュースへのネットの反応>

    【【訃報】ダチョウ倶楽部・上島竜兵さん亡くなる。兵庫県出身(61)】の続きを読む


    2500円のかき氷、奢ってもらってもいらないです。

    1 フォーエバー ★

     お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(53)が7日深夜放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月~木曜後11・30、土曜深夜0・00)に出演。ある食べ物の値段に不満を示した。

     番組では最近の流行が話題に。すると加藤が「かき氷、きょうテレビでやってたんだけど、(値段が)一杯で2000いくらだよ」と不満そうに口を開く。しかし、モデルの池田裕子は「そうです。ソースがちゃんと生のフルーツを使ったやつなんですよ。どこどこ産の

    イチゴとか、メロンとか…」と説明し、さも当然といった口ぶりだ。これには加藤が「おかしいって!」と即反論。池田は「お店で作ってるんです。生で食べておいしいメロンをわざわざソースにしてるんです」と訴えたが、加藤は「メロンに氷をぶっかければいいのに。やってること一緒じゃん。家でメロンを買って、氷をぶっかければそれでいいんだよ」と“持論”を口にして、全く納得しない。

     池田は「見た目がかわいくて、みんな写真を撮りたいんですよ」と“若者代表”の視点で告げる。それでも加藤は「おかしいって。サラリーマンはワンコインで昼飯食ってんだぞ。

    かき氷で2000いくらっておかしいって」と返し、激論は平行線のまま。「スピードワゴン」小沢一敬が「我々男性陣は払えない。女子払うでしょ?」が聞くと、池田は「毎日じゃないじゃないですか。夏に1回、2回ぐらいの贅沢(ぜいたく)ですよ。だったらいいじゃないですか!」とキッパリ。しかし、加藤は「氷だよ。ロケだったら食うけど。かき氷に2500円、オレは絶対に出せない!」と断言。最後まで両者の主張が重なることはなかった。

    2022年5月8日 11時5分 スポニチアネックス
    https://news.livedoor.com/article/detail/22126972/


    【【芸能】加藤浩次(53)「かき氷に2500円、オレは絶対に出せない」(画像)】の続きを読む

    このページのトップヘ