ニュースちゃん24

当ブログについて

    カテゴリ: ニュース全般


    抹茶と表示可能である。 一方、粉末茶の表示はこの定義に関係なく、「加工用抹茶」「工業用抹茶」「食品用抹茶」などの表示で流通し、上記定義で必須条件である『碾茶』の生産量と、『抹茶』の流通量を比較すると、世間で流通している抹茶の3分の2は本来の意味の抹茶ではないと見られている。
    17キロバイト (2,751 語) - 2022年5月2日 (月) 22:20
    日本の文化で「おもてなし」いいですよね。

    1 どどん ★

    岸田文雄首相と来日中のバイデン米大統領は23日夜、東京・白金台にあるレストラン・結婚式場「八芳園」で非公式の夕食会に臨んだ。外務省によると、夕食会は1時間25分に及んだ。

    夕食会に先立ち、岸田首相の裕子夫人がお茶をたて、バイデン大統領にふるまう場面があった。うすい青緑の着物姿で、夫とバイデン大統領の「おもてなし」役を務めた裕子夫

    人。外務省によると、抹茶を出す際には、茶道の心や茶席のしつらえに込めた歓迎の思いなどを説明。これに対し、バイデン大統領からは深い感謝の思いが伝えられたという。

    裕子夫人は、重要な外交の舞台でのおもてなしで、「和」のこころの伝達役としての任務を果たした。同時に、ファーストレディーとして、本格的な外交デビューを果たした格好だ。

    岸田首相とバイデン大統領は夕食会で、日米両国の課題について意見交換するとともに、自身の生い立ちや政治家としての歩み、家族の話題にも話が及んだ。関係者によると、終始和やかな雰囲気だったという。

    日刊スポーツ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/98fd82e42925bc7906d6836f4e4195fef627b86b

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【外交】岸田首相の裕子夫人、お抹茶でバイデン大統領を「おもてなし」(画像)】の続きを読む


    大坂 なおみ(おおさか なおみ、英: Naomi Osaka、1997年10月16日 - )は、大阪大阪市中央区出身。 女子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス1位。これまでにWTAツアーでシングルス7勝を挙げている。うちグランドスラムは通算4勝で、2018年と2020年の全米オープン、
    141キロバイト (11,937 語) - 2022年5月23日 (月) 13:55
    ずっとモチベーションを保ち続けるということは、結構キツイと思いますね。

    1 爆笑ゴリラ ★

    5/23(月) 21:40
    スポーツ報知

    大坂なおみ ウィンブルドン欠場を示唆「モチベーションが上がらない」

    ◆テニス 全仏オープン第2日(23日・パリ)  ▽女子シングルス1回戦 アマンダ・アニシモバ2(7―5、6―4)0大坂なおみ

     女子シングルス世界ランキング38位の大坂なおみ(フリー)は、第27シードのアマンダ・アニシモバ(米国)にストレート負けした。試合後の会見で4大大会第3戦、ウィンブルドン選手権(6月27日開幕・ロンドン)は世界ランキングのポイント付与がされ

    ないことについて聞かれ「ポイントがなければエキシビションと同じ。自分はポイントを獲得して世界ランキングが上がっていくことに楽しみを感じるタイプの人間なので、ポイントがないならモチベーションは上がらない」と出場に否定的な考えを示した。最終決定はまだしていない。

     次戦はウィンブルドンと同じ芝のコートで行われるベット1オープン(6月13日開幕・ベルリン)にエントリーしている。昨年は芝シーズンを全て欠場しており「経験を積みたいし、ランキングを上げるチャンス」ととらえて出場を予定している。ただ痛めてい

    る左アキレス腱は、この日も痛み止めを飲んで出場していて状態は良くなく、回復具合によっては欠場する可能性もある。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0d004fae7eafe02e854a25a0b39ff2a5384aa12e


    【【テニス】大阪なおみ、ウィンブルドン(6月27日開幕)出場に否定的(画像)】の続きを読む


    歌舞伎役者の屋号一覧(かぶき やくしゃの やごう いちらん)では、過去・現在存在した歌舞伎役者の屋号をあげる。ただし、伝統的な歌舞伎の屋号を継承しない新派や前進座の役者の屋号は省いた。 歌舞伎役者の屋号は、江戸時代のはじめ頃商人ならって用いるようなった。市川宗家の「成田屋」をその嚆矢とするといわれる。
    23キロバイト (616 語) - 2022年4月29日 (金) 16:17
    高いところから、「にらみ」かっこいいですね。

    1 少考さん ★

    スカイツリー開業10年 頂上部で海老蔵さんが「にらみ」披露|NHK 首都圏のニュース
    https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20220522/1000080158.html/

    05月22日 17時24分


    (出典 www3.nhk.or.jp)


    東京スカイツリーが開業して10年を迎えたことを記念して、開業後、初めて公開された地上634メートルの頂上部で歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが「にらみ」を披露しました。

    東京・墨田区にある東京スカイツリーは、22日で開業から10年を迎えました。
    東京スカイツリーには高さ350メートルに「天望デッキ」、高さ450メートルに「天望回廊」とそれぞれ名づけられた2つの展望台が設けられ、東京の観光名所となっています。

    開業10年を記念して22日、地上634メートルの高さにある頂上部が開業後、初めて報道陣に公開されました。
    直径16メートルの円の形をした頂上部には特別に舞台に見立てた台が設けられ、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが登場しました。

    海老蔵さんは「世界の平和、コロナ禍の収束、そして困難に立ち向かうすべての方々の災いをはらう思いを込めて、にらみをご覧に入れまする」と口上を述べました。

    そして、片足を踏み出して力強くにらみつけることで魔よけをする、海老蔵さんの芸の真骨頂とも言われる「にらみ」を披露しました。

    この様子は施設内で開かれた記念式典で中継されました。


    【【東京】スカイツリー開業から10年、海老蔵さん634メートル頂上から「にらみ」披露(画像)】の続きを読む






    5月11日お笑いトリオダチョウ倶楽部上島竜兵さんの死去が報じられた。
    人気芸人の突然の訃報、一部テレビ局は上島さんの自宅前から生中継を行なうなどしてネット上では強い批判を受けていた。

    厚生労働省はサイト内の「メディア関係者の方へ」というページにて、5月5日タレントの渡辺裕之さんの死去に関し「著名人の自殺に関する報道にあたってのお願い」というリリースを出していた。今回、11日午前にほぼ同じ内容で上島竜兵さんの死去に関しての要望を出していた模様。

    しかし、今回は渡辺さんのケースよりも報道が過熱していたようで、


    自殺に関する報道にあたっての再度のお願い
    https://www.mhlw.go.jp/content/000937620.pdf[リンク]

    と、再度の注意喚起が行われていた。

    以下のような放送・報道は、自殺リスクを高めかねません。
    ・自殺の「手段」を報じる
    ・自殺で亡くなった方の自宅前等から中継を行う
    ・自殺で亡くなった場所(自宅)の写真や動画を掲載する
    ・街頭インタビューで、市民のリアクションを伝える

    との文言が強調されていたようである。

    ※画像は厚生労働省リリースより

    厚生労働省「『自殺報道ガイドライン』に反する報道・放送が散見されることを踏まえ」上島竜兵さんの報道で再度の注意喚起


    (出典 news.nicovideo.jp)

    亡くなられた芸能人の自宅前まで行って生中継するなど、もってのほかだと思います。

    <このニュースへのネットの反応>

    【【テレビ】「自殺報道ガイドライン」に反する報道・放送に注意喚起=厚生労働省】の続きを読む


    代替テキスト
    (写真:共同通信

    北海道・知床半島沖で遊覧船「KAZU1(カズ・ワン)」が沈没した事故から約2週間。5月6日には船体の引き上げ費用の一部を国が負担する見通しであると、「FNNライムオンライン」が報じた。

    記事によると運行会社「知床遊覧船」の桂田精一社長は当初、知人に「(乗客は)24名だから1人最高1億円とか出してもまだ余るような形なので。そちらのほうは問題ないかと思うんですけど」と話し、定員65人分の保険金から船の引き上げ費用を捻出できると考えていたという。しかし保険が適用されるのは事故に遭った24人分のみだと判明したため、一部を国が負担する方針になったというのだ。

    さらに、運航会社への費用請求はついては「社長には資産がない。国が負担せざるを得ない」とする関係者のコメントも伝えられている。

    これに対して、ネット上では怒りの声が続出している。

    《我々の税金が使われますよー。ふざけるな》
    《知床の沈没船の引き上げに数十億かかるらしいが、税金でそれをするのはなんとも納得できない》

    「運行会社側が費用をまかなえない可能性については、数日前からすでに一部メディアでも指摘されていました。“保険金で引き上げ費用をまかなえる”という桂田社長の考えは、あまりにも甘すぎたと言わざるを得ません。

    そもそも今回の事故については、会社側のずさんな管理体制が問題視されてきていました。それが改めて浮き彫りになった形です。

    全容解明のためにまずは国が負担することになるとしても、その原資は税金です。桂田社長が負担しないままというのは、国民感情としても納得がいかないでしょう。

    今後は費用負担のあり方について検討する必要があるとともに、桂田社長の説明責任も再び問われることになりそうです」(全国紙記者)



    (出典 news.nicovideo.jp)

    船体を引き揚げるのに数十億、そんなにかかるんですね。

    <このニュースへのネットの反応>

    【【知床事故】船体の引き上げに国が一部負担する方針にネット上で怒りの声(画像】の続きを読む

    このページのトップヘ