2023年11月8日、日本華僑報網は「中国の野菜が日本の食卓を占領している」とする記事を掲載した。

記事は、中国国営中央テレビ(CCTV)が先日、日本では高温と少雨の影響で野菜が不作となり、スーパーで中国産の輸入野菜を多く見かけるようになったと報じ、9月に東京卸売市場で前

年同期比43%増となる280トンの輸入ニンジンが入荷したほか、同月のネギ輸入量も前年同時期の2倍余りの164トンに達し、その9割以上が中国産だと伝えたことを紹介した。

そして、日本ではネギは食卓の必需品であり、牛丼、焼き鳥、みそ汁など多くの日本料理に輪切りやみじん切りのネギが使用されているとしたほか、風邪、頭痛、下痢、不眠、美容、老化

防止、抗血栓などの効果があるとされ、健康的な食材としても重宝されていると説明。それゆえ日本国内のネギ消費量は膨大であり、自然と中国からの輸入量も増えたとしている。

また、中国産の野菜は品質が良く、価格も安いことから日本人に好まれており、日本市場で中国産野菜の輸入が急増していると伝え、ネギのほかにもやはり高温の影響を受けて日本国内で

不作となっている秋の味覚マツタケについても、日本の一部の高級レストランがすでに中国産に切り替えており、その味が日本の消費者から好評を博していると伝えた。

記事は、日本の野菜の国内自給率は約80%で不足分を海外から輸入しており、昨年は生鮮と冷凍を合わせて271万トンの野菜を輸入したと紹介。そのうち半数以上の140万トンが中国からの

輸入だとし、「近い将来、日本人の食卓にはより多くの高品質な中国野菜が並ぶだろう。中国の野菜を食べ慣れた日本人は『中国の胃』を持つようになるかもしれない」と結んだ。(翻訳・編集/川尻)

8日、日本華僑報網は「中国の野菜が日本の食卓を占領している」とする記事を掲載した。


(出典 news.nicovideo.jp)

日本において明治時代以降に欧米から導入されたブロッコリーなどを西洋野菜(洋菜)という。また、日本において中国から1970年代以降に導入され普及したチンゲンサイやパクチョイなどを中国野菜という。 夏でも涼しい標高1,000メートル前後の高原で栽培される野菜類を高原野菜(こうげんやさい)または高冷地野菜
58キロバイト (6,368 語) - 2023年10月25日 (水) 11:29



(出典 www.flickr.com)


「中国の野菜が日本の食卓で増えていることは、両国の交流が活発に行われている証拠ともいえます。しかし、日本人の健康や食文化を守るためにも、国産の野菜や地元の農産物への支持は続けるべきです。バランスを取りながら、多様性を楽しむことが大切です。」

<このニュースへのネットの反応>

そうはいっても自分は中国産なんか見てないんですけどね?置いてる店も、高騰し過ぎて買えないお客さんのために仕方なく置いてる所が大半だろうよ。そもそも天候不順による不作が永遠のモノと思ってんのか?オメデタイ頭してんな





長ネギやニンニクの中国産マジで多いけど、絶対に買わないから。口に入るものを中国産にするとかちょっと正気を疑うレベルだ


(ヾノ・∀・`)ナイナイ


スーパーで販売している野菜を購入する時、『中国産』って書かれているものがあるから回避できる。だが、鍋セットや総菜などの加工食品に回される野菜に中国産が使われていたら回避し辛いんだよなぁ。


中国産のが品質が良いって事は絶対に無い


品質という点で日本産とあまり差がないから価格で中国産を買うのに何も抵抗ないね。ニンニク3個パックも中国産は100円で買えるが青森産は三倍の値段だ。だったら安い中国産で十分だよ


先週、漬物の通販を利用したけど、材料が日本産か中国産か明記してあったので非常に有り難かった。 当然、中国産は避けましたよ。


近所の農協で買った野菜しか食ってないので中国の胃にはならないですねぇ。


冷凍食品の野菜類は殆ど中国産でうんざりする。そのくせ国内製造を謳ってたりするし、メーカーは毒餃子に思うところは無いのか?野菜じゃないけどスーパーで売ってる和菓子の餡も中国製とか見かける…


ほんこれ、スーパーで中国産生野菜見かけることは少ないけど、加工食品の原料は本当に多い。まあ産地が書かれているだけでマシか ・・・さらに外食だと本当に産地わからない (´・ω・`)


輸入量は増えてるのだろうが、それを品質に結び付けてるのはさすがに無理があるだろ。「あの日本が中国を認めてくれたぞ」といった中国人向けの見当外れ記事をわざわざ日本語に訳して恥をかかせるレコチャイさんも容赦ないな


値段が同じならば絶対買わん


実際に食べる消費者が選んで買ってるわけじゃ無いってことを理解してないんだな。野菜そのものとしては一部を除いて中国産は滅多に見かけないし。加工品や外食ならかなりの比率で使われてるんだろうけど、それは品質や味じゃなくて「安いから」ってのが最大の理由よ。実際、飲食店でも味や品質に拘るところは中国産なんてわざわざ選ばん。それを「品質が良いから」なんて頭お花畑だな。


ずっと前から「安い食材=中国産」ってイメージだったんだけど、どうして今アピール?


加工食品や外食で中国産が使われているのは高品質だからじゃなくて単に安いからなんだけどね。いずれは東南アジア(タイやフィリピンやベトナム)にシフトチェンジしていくんだろうな。


「品質の良い中国産」そんなものは存在しない 質の高い物は盗品を偽ってるだけ


ニンニク大好きなリュウジさんも「どんなに安くても中国産のニンニクは風味がないから使わない」って


加工食品のニンニクショウガトウガラシとかコンソメの原料の野菜とか中国産だらけだから知らずに食べてるんだろうなって思う。


国産野菜が必ずしも安全とは思えないけれど、お値段同じくらいなら迷わず日本産買ってる。


中国産と表記されている野菜は回避できる。問題は産地ロンダリングにどう対処するかだな。端的に言うと、 中国(原産) → 〇〇国 → 日本 と経由した製品が「〇〇国産」となっている場合。規定はあるけど、抜け穴があるのもまた事実。可能な限り中国産は手に取りたくない。


また数字を見る場合、どこまでを中国からの輸入と定義するか。 △△国(原産) → 中国 → 日本 と経由した製品があったとする。中国ならまず嬉々として「中国からの輸入」と報じるよな。この記事内の数字がどれだけ該当しているかな。こちらも、できる限り中国を経由しないルートに切り替えて欲しい所。間に中国が入るだけで食の安心安全が脅かされる。


選り好みしてると外で飯食えない程度に一般化してる。主にコストが理由らしいが。


もうどうにもならんが中国に限らず外国からの安い野菜入れないと価格維持出来ないのは落ち目の日本には致命的だな


中国産が品質がいいというのを否定するのはシャインマスカットを見比べれば一目瞭然ですね 


おでんのセットを見ていいなって思っても大根が中国産でやっぱいいやって良くなる。


冷凍その他加工品の安い奴は信用しないなぁ。そういったものって案の定(中国産)って書いてあるの多いし。


同じメーカーの同じ商品名なのにある時期を境に彼の国の名前が入るようになって買わなくなりました。昔確認して大丈夫だったから、は危ないかもしれません。常にとまでは言いませんが時々気にしてみた方が良いかもしれません


多分中国は妨害するだろうけど、中国と断交したときに備えて鯨やコオロギの利用を研究して準備しておかないとな


それこそ、税関と輸入業者は放射能を測定して、中国食品の安全性を確認すべき。


料理を作る日本人が減ったから加工食品や外食分で増加したんだろうな。


×「品質が良い」〇「安いから」。つい先日でも中国産唐辛子がイタリア等の欧州各位で不適切薬物の検査に引っかかって輸入禁止になりましたね。


ものにもよるが たぶん中国の野菜じゃなくて日本から盗んで生産した野菜な


食品品質検査で人に害がなければどこ原産でも構わないはず政治的な理由で変に輸入制限したりしないってだけまともじゃないかな日本野菜が品質悪いという根拠ないし中国が品質高いという根拠もないけど優劣つけるなら勝手にやればいいけどね


コオロギなんか要らん!日本にはイナゴがいる!押し付けるな!イナゴに謝れ!


連投すいません、本文では占領、タイトルは占拠になっておりますが、どっちかに統一してもらえませんか


業務スーパーはじめ安い冷凍食品(特に青物)はほとんど中国産だから青物は自家菜園で作るか生鮮の国産で安い時期のものを下処理して冷凍するようにしてる。表示見て購入してればある程度は回避できるが、調理済みだけは回避はできないから自炊が最強ってことだな。


この発想だと日本の食材を輸入しまくってる中国の富裕層はとっくに「日本の胃」になってるってわけか?ダメだ、こんな気持ち悪すぎる目線中国人じゃないとできないわ


勝手に誇ってろ


日本の人参の生産量が70万トン、ネギが50万トン弱。  これで輸入量が100トンや200トンで日本で人気とかどんだけ日本に認められたいんだか。  


店頭に並んでる以上は衛生的な問題はクリアしてると信じたい。安いのは無駄に土地が広くて大量生産が実現してるからとも言える。ただ中国がどうだろうがニンジンはニンジンだしネギはネギだろ。その国独特の料理ならともかく精神が食材の産地から侵食されるわけでもないんだから、中国の胃とかいう頓珍漢で気持ち悪い表現はやめてもらいたいね。


確かに最近スーパーではやたら中国産表記の生鮮野菜が並んでいる。多少高くても地元産買うか買うの自体止めるけど。


TVでガンガン大絶賛のお祭りしてる業務スーパーの冷凍野菜ってさ、あれやっぱ中国産なんだろうなって


外食とかじゃ避けようがないけど食材は産地みてスルーしてる。つーか中国産のを食ったら中国の胃を持つってキモい考え方するな、放射能汚染より深刻な被害じゃん


まぁでも現実的に、中国の輸入品がなきゃ生活が成り立たなくなりつつあるのは事実だからな。感情的に反発したくなるのは分かるけど。


絶対買わないとか言ってるやつらはこの物価高でもたけえ国産買う余裕がある連中ってことか・・・そりゃ岸田がもっと搾り取っても問題ないと思うわけだわ


どこの国でもそうだろうけど国内が不作だから輸入するわけで豊作なら買わないと思う。この手の勘違いは日本人もしてしまいそうなので注意しないといけないな。


自炊は避けれても外食すると中国産は避けれねぇから困る


中国産拒否ったらなんで岸田ガーになるんだ?異次元思考過ぎてお里が知れるぞ*君


中国産は品質の悪いイメージしかないな。実際安かろう悪かろうだろアレ


20年近くスーパーの八百屋やってたが、アレはだいたい売れないけど売場を埋められて廃棄コストが低いから置いてるだけだぞ? 外人が白葱なんかは買っていくけど、基本高い時は大分や長野なんかのが1本とかに小分けされるから日本人はそっち買ってくよ。 輸入野菜は流通鮮度劣化するのに、その上で中国野菜なんか食えるかよ、農薬やらなんやら怖すぎる。


当の中国人すら食べない野菜を食べるとでも?


まあ売ってはあるよね。でも中国産って見ると口に入れたくないから買わないよね。


誰も中国産の品質なんて信頼してねぇよ。買ってても値段が安い以上の理由なんて存在*ぇよ


~を占領、っていう表現は、よく「手を付けられないまま大量に置かれてる(ゴミを片付けてない散らかった状態)」の比喩で使われてるから、なんか笑ってしまった。翻訳が悪いの?それとも新手の自虐ですかね?(・ω・`)


会社にいた親切な中国人は中国産は絶対食べるなよと教えてくれましたよ


メンマとにんにくだけはガチで中国産ばっかだな。たまにお手頃価格の青森産にんにくとかあると買っちゃう。


いちいちうざいわ食品の輸入先は中国だけじゃないぞ日本に食品輸出してる他国は無視か?


加工野菜で知らずに中国産を口にしても健康被害がなければ別に何とも思わない。だけど国産と中国産の野菜が並んでいたら割高でも日本産買うわ。


冷凍食品や冷凍野菜、加工済み野菜なら分かるけど、野菜売り場で中国産なんてほとんど見ないぞ。大蒜ならよく見るけど、小さいし香りも少ないから買う選択肢は無い。


すりゴマや乾燥わかめで『国内選別』『国内加工』とか書かれてるのはどうかと思うんですよね。産地を書くと売れないが、国産と誤認されれば買ってもらえるのか。