おーるニュース

一般ニュースから
  芸能ニュース・お笑い
その他の情報などを配信
よろしければお立ち寄りください

    2021年10月


    【政治・経済】電気・ガス料金値上げ=「昭和に戻って火鉢はどうよ」

    練炭は怖いから火鉢に炭ですか・・・

    NO.9952158 2021/10/28 23:22
    12月の電気ガス料金 全社値上げ 4カ月連続 今年に入り1000円超値上がりも
    12月の電気ガス料金 全社値上げ 4カ月連続 今年に入り1000円超値上がりも
    大手電力10社が28日発表した12月の家庭向け電気料金は、11月と比べて全社が値上げとなった。大手都市ガス4社も全社値上げで、大手電力・ガス全社の値上げは4カ月連続となる。

    標準的な家庭の電気料金で67円~141円の値上げとなった。

    また、1月の年初からの値上がり額は沖縄電力で1209円、東京電力で1168円、中部電力で1097円となり、1000円を超えた。

    火力発電の燃料に使うLNG(液化天然ガス)などの輸入価格の上昇などが原因で、暖房需要が高まる冬場に向けて家計を圧迫しそうだ。

    【日時】2021年10月28日 15:12
    【ソース】FNN
    【関連掲示板】

    【【政治・経済】電気・ガス料金値上げ=「昭和に戻って火鉢はどうよ」】の続きを読む


    【芸能ニュース】女優の長谷川京子とポルノグラフティの新藤晴一離婚(画像)

    離婚多いですね・・・・・

    NO.9953888 2021/10/29 18:32
    長谷川京子と新藤晴一が離婚を発表 1年間の別居を経て13年間の結婚生活にピリオド
    長谷川京子と新藤晴一が離婚を発表 1年間の別居を経て13年間の結婚生活にピリオド
    2人組バンド・ポルノグラフィティの新藤晴一と女優の長谷川京子が、離婚したことが29日、分かった。双方の所属事務所が発表した。

    2人は連名でコメントを発表。「この度、新藤晴一と長谷川京子は離婚するに至りましたことをご報告いたします」とし、「日々、積み重ねる時間の中で、少しずつお互いの生活スタイルや価値観の違いから、新たな家族のあり方を考えるようになりました。数年前から話し合いを続け、1年間の別居を経て熟考を重ねた結果、お互いがより良い人生を歩めるようにこの決断に至りました」と説明した。

    また「13年間の結婚生活は、私たち家族にとって、かけがえのない大切なものであり、私たちの成長を見守ってくださった皆さまには大変感謝しております。これからもお互い、表現者として、人としての尊敬は変わることなく、また、何ものにも代え難い2人の子供の親として、協力を惜しまず精進していきたいと思っております」とした。

    2人は08年春に共通の友人の紹介で知り合い、その後、交際に発展。その年の10月にゴールインする電撃婚だった。2人の間には09年に長男(12)、12年に長女(9)が誕生している。

    【日時】2021年10月29日 18:00
    【ソース】スポーツ報知
    【関連掲示板】

    【【芸能ニュース】女優の長谷川京子とポルノグラフティの新藤晴一離婚(画像)】の続きを読む


    【総合ニュース】「正社員9割が負け組」とは・・・(画像)

    少子化が続けば日本はどうなるやら・・・

    NO.9950902 2021/10/28 13:29
    「正社員の9割が負け組」の社会はどうなる? 給料横ばいで物価だけが上がり続ける
    「正社員の9割が負け組」の社会はどうなる? 給料横ばいで物価だけが上がり続ける
     かつては安泰の代名詞だった正社員。だが、彼らの大半は“負け組”予備軍だった。70歳まで働く未来を想定し、「なんとか会社にしがみついてやり過ごす」というスタイルはもはや通じない。正社員の特権が失われたとき、社会全体はどのように変化するのか――

    ■「正社員9割が負け組」で社会はどうなる?
    「経済的リスクを鑑みて、子供を産もうとする人が減るのは明白」と分析するのは、経営コンサルタントの中沢光昭氏だ。

    「危険信号が灯っていた日本の少子化・人口減少に拍車がかかり、経済危機から脱するための国力そのものが失われてしまう危険性が高い。今年は過去最低の80万人を割ると言われており、新たに生まれた子供の数は’74年の4割以下となる見込みです。

     将来の働き手、消費者である子供の数が減れば、国内マーケットはより加速度を増して縮小していくばかり。オイルショックや東日本大震災、リーマンショックと、日本はこれまで何度も経済危機を乗り越えてきましたが、今後そうした危機が訪れた際に、乗り切れるだけの国力が日本にはもう残されていないという悲しい未来も想定されます」

    ■20年後には1400万人もの労働者が減る
     出生率が今のペースで推移しても、20年後には1400万人もの労働者が減るという。これだけ働き手が減れば、年金制度にも大きな狂いが生じる。

    【日時】2021年10月27日
    【ソース】日刊SPA!

    【【総合ニュース】「正社員9割が負け組」とは・・・(画像)】の続きを読む


    【事件・事故】ベランダに干してあった小学生のパンツを盗み現行犯逮捕、職業不詳富士野圭祐容疑者(28)(画像)

    暇人ですね~~

    NO.9950005 2021/10/27 23:51
    「娘のパンツが毎日のように盗まれる…」小学生の親から相談 警察官が28歳男を現行犯逮捕
    「娘のパンツが毎日のように盗まれる…」小学生の親から相談 警察官が28歳男を現行犯逮捕
     「娘のパンツが毎日のように盗まれる」。親からの相談で、張り込んでいた警察官が、手づかみでパンツを盗んだ男を現行犯逮捕しました。

     逮捕されたのは名古屋市天白区の職業不詳、冨士野圭祐容疑者(28)です。

     警察によりますと冨士野容疑者は27日午前3時半ごろ、名古屋市天白区内の、集合住宅のベランダに干してあった女性用のパンツ1枚、200円相当を、盗んだ疑いがもたれています。

     この家では10月に入ってから、小学生の娘のパンツが毎日のように盗まれ、親が警察に相談していました。

     警察は動機などを詳しく調べています。

    【日時】2021年10月27日 15:50
    【ソース】CBCテレビ

    【【事件・事故】ベランダに干してあった小学生のパンツを盗み現行犯逮捕、職業不詳富士野圭祐容疑者(28)(画像)】の続きを読む


    【政治・経済】小室佳代さん、軽井沢で偽名で働いていた。(画像)

    闇が深そうですが・・・

    NO.9950389 2021/10/28 08:35
    小室佳代さん、不正受給疑惑に新証言 軽井沢では“偽名”で働いていた
    小室佳代さん、不正受給疑惑に新証言 軽井沢では“偽名”で働いていた
     眞子さんと小室圭さんの結婚会見でも触れられた、小室さんの母・佳代さんの金銭トラブル。現時点ではまだトラブルが解決していないことが確認されたが、当事者の佳代さんには動きがないままだ。

    「このたびの結婚に際し、通常であれば、秋篠宮さまご夫妻だけでなく、相手男性の親のコメントが発表される予定でした。黒田慶樹さんが清子さんと結婚された際も、黒田さんの母親のコメントが宮内庁を通じて発表されましたからね」(皇室担当記者)

     今回、小室さんの母・佳代さんのコメントが出されることはなかった。テレビが自宅にない佳代さんは、息子の晴れ舞台をネット配信で静かに見届けたのだろうか。そんな佳代さんに、警察と検察の捜査の網が刻一刻と及びつつある。

    「ジャーナリストが10月6日、佳代さんのことを東京地検特捜部に詐欺罪で刑事告発したのです。『返戻』という措置が取られ、いったん神奈川県警への相談がうながされている現状です。神奈川県警と連絡を取り合いながら証拠資料をさらに集めているそうです」(全国紙記者)

     詐欺罪で刑事告発されたのには、2つの「不正受給」の疑惑がかかわっている。1つは佳代さんの夫が、2002年3月に亡くなってから受給していた遺族年金についてだ。この年金は、残された方が再婚したり事実婚となった場合、権利を放棄しなければいけない。しかし、佳代さんは夫の死後しばらくして、自宅マンションで彫金師の男性と同棲して事実婚関係になったにもかかわらず、受給を続けていたとされる。それが詐取にあたる可能性があると指摘されているのだ。

     その件について小室さ..
    【日時】2021年10月28日 07:05
    【ソース】NEWSポストセブン
    【関連掲示板】

    【【政治・経済】小室佳代さん、軽井沢で偽名で働いていた。(画像)】の続きを読む

    このページのトップヘ