おーるニュース

一般ニュース
  芸能・お笑い
その他の情報など配信
よければお立ち寄りください

    2021年08月


    代替テキスト

    迷惑系YouTuberへずまりゅう」として活動し、日本各地で迷惑行為を繰り返していた原田将大被告(30)。名古屋地裁岡崎支部は8月27日、原田被告に懲役1年6カ月、保護観察付き執行猶予4年の判決を言い渡した。

    しかし原田被告の“無反省ぶり”に、《最低》《2度と見たくない》などブーイングが殺到しているのだ。

    原田被告は昨年、愛知県岡崎市にあるスーパーで会計前の魚の切り身を食べ、大阪市の衣料品店では返品を迫るなどして窃盗、威力業務妨害などの罪に問われていた。

    「今年6月の初公判では髪を黒く染め、黒いスーツ姿で出廷していました。被告人質問では『もうYouTubeは一切見ていないし、やりません』と述べ、涙を流す一幕も。またYouTuberのコレコレさん(32)にも、“SNSの世界から消える”といったメッセージも送っていたようです」(スポーツ紙記者)

    あたかも更生を誓ったかのように見えた原田被告だが、なんと判決が言い渡されたその日に「へずまりゅう」として復活していたのだ。

    昨年7月以来、更新が止まっていたTwitterに《タイムリープ発動》と呟いた原田被告。続けて《教えるか悩んだけど登録よろしく! 動画を出して報告されて消されたら終わりやから動画は出さずにチャンネル母数上がり次第謝罪動画出すわオラ》と、新たなYouTubeチャンネルの開設を発表したのだった(ツイートは現在削除)。

    へずまりゅうちぇる」と題した新チャンネルは、瞬く間に約4000人もの登録者が集まった。しかし原田被告は1本の動画も配信することなく、「YouTubeコミュニティ ガイドラインに違反していた」として即アカウント停止となったのだ。

    だが原田被告はめげずに、28日に《YouTubeバンされたかー 完全に手動バンじゃあ!笑 次の作戦いくわオラ》とツイート。また《動画一本も上げずに一発バンとか手動の可能性大だよな! Googleは去年俺の犯罪を散々放置して稼がせちょるから人一倍ピリピリしちょんじゃろ! 悪いけど他のチャンネルコラボしまくって稼がせてもらうわ 用は俺がチャンネル管理しなければ問題は無いってことじゃろうがオラ》と、意地でもYouTuberとして活動する意欲を見せている。

    ■相次いで暴露される裁判期間中の“無反省”ぶり

    各紙によれば、裁判官は「動画の再生回数を増やして利益を得るための犯行で、動機にも酌量の余地はない」と原田被告を断じたという。数々の迷惑行為で多くの人々を困らせた原田被告だが、「悔い改める」ということは期待できないようだ。原田被告に判決が下された直後、YouTuberたちが“暴露動画”を相次いでアップしているのだ。

    まずコレコレは、原田被告と裁判期間中に対面した動画をアップ

    初公判後の7月6日に撮影したといい、原田被告は駅でコレコレと会うなり「早く復活してぇ」とマスクを外して大暴れ。さらに「コイツら簡単に被害届だしよる」とも言い放っていた。そんな原田被告の様子を見たコレコレは、「コイツ全然反省してませんよ。裁判所泣いた涙、あれ絶対演技ですからね」と呆れ顔に。すると原田被告は「自分の涙、ヨダレと一緒なんで」と言い、“嘘泣き”だったことを認めたのだ。

    さらに原田被告は就職活動がうまくいかなかったことから、「裁判が終わったら東京に戻って、YouTuberやります」「もうこの世界しかない」とも宣言。原田被告は法廷で“引退”を誓っていたはずだが、これでは裁判官たちの前で嘘をついたことになる。

    次に動画をアップしたのは、人気YouTuberグループのRepezen Foxx。判決が言い渡された27日、黒髪だった原田被告は坊主頭にして出廷していた。一見、“反省の意思”とも受け取れるが、実は全く違っていたことが判明。

    撮影日は明かされていないが、Repezen Foxxのメンバー3名は原田被告の裁判期間中に彼の勤めているラーメン店に突撃。彼らは原田被告を見つけるなり捕まえ、コーラを浴びせながらバリカン髪の毛を刈ったのだった。そんな原田被告は仲間が訪れてくれたことに、大はしゃぎ。反省や後悔といった様子は、微塵も伺えなかった。

    裁判終了後は、東京でYouTuber再開すると宣言した原田被告。執行猶予期間中は定期的に保護監察官などに近況報告をし、指示に従った生活を送らなければいけないとされている。万が一、違反した場合は執行猶予が取り消される可能性もあるが、原田被告は自覚しているのだろうか?



    (出典 news.nicovideo.jp)

    YouTubeに洗脳されてしまっているのでは。

    <このニュースへのネットの反応>

    【【YouTuber】「もうやりません」と涙を流したへずまりゅう、反省していなかった。】の続きを読む


    【芸能ニュース】小倉優子、夕飯の一つにカップ麺(画像)

    別にいいんじゃないの?

    NO.9794964 2021/08/30 08:11
    小倉優子、夕飯のカップラーメンにネット失笑「庶民派の演出?」
    小倉優子、夕飯のカップラーメンにネット失笑「庶民派の演出?」
    タレントの小倉優子(37)が、夕食におかずのほかカップ麺を出したことを明かし、反響を集めている。

    小倉は25日にインスタグラムを更新し、「今夜はチキンと野菜のトマト煮込み炊飯器でカレーピラフシャインマスカット」と明かしつつ、「昨日から子供達と食べようと決めていたカップ麺でした」とカップ麺を食べたことを報告。

    ポストには、手作りのご飯とシャインマスカット、蓋を開けたカップヌードルの写真をアップした。

    チキンのトマト煮込みについて小倉は、「いただいた美味しいトマトを使って、茄子がトロトロになるまで煮込んだら子供達からこれ本当に美味しい!!と言ってもらえました」と報告。

    子どももお気に入りのメニューなったようだった。

    しかし、この投稿にネット上からは、「あえて手を抜く姿見せるの増えましたね。その路線に味しめたのでは?」「カップラーメンで庶民派を演出しなくても…」「今まで通りではダメになったからか今度は庶民アピール必死ですね」という声が集まっていた。

    このところSNSで洗い物をため込んだシンクの写真を披露したり、子どもと衝突したことなどを明かしていた小倉。

    ファンからは“親近感を感じさせる路線”と受け止められているようだ。
    【日時】2021年08月30日 06:00
    【提供】デイリーニュースオンライン

    【【芸能ニュース】小倉優子、夕飯の一つにカップ麺(画像)】の続きを読む




    NO.9792508 2021/08/29 10:53
    マスコミが報じない「ワクチン接種」が進む日本で、感染者がへらない「驚きのウラ事情」
    マスコミが報じない「ワクチン接種」が進む日本で、感染者がへらない「驚きのウラ事情」
    ■コロナに関わりたくない医師たちの存在
    変異株が猛威を奮っている状況下で、感染者が増加しているが、それでも死亡者は極めて少なく、G7でトップクラスであることに変わりはない。

    しかし、それでも医療が逼迫し続けており、緊急事態宣言延長がされているのは、明らかにおかしい。それは、政府が目指す、分科会と日本医師会に対して毅然とした態度を示せないことにある。

    以下に述べることは、昨年の新型コロナウイルス感染症流行初期に安倍内閣でも採用された、大木隆生東京慈恵会医科大学教授の「大木提言」に集約されている。

    ●新型コロナクライシスに対する大木提言


    ●未来投資会議民間議員の大木発言した記録


    日本は、安倍前首相時代からウィズコロナポリシーを貫いてきた。新型コロナウイルスは新しいタイプの風邪であるため、多くに人が免疫を持たない。

    SARS、MERSのような致死性の高いコロナウイルスではないが、多くの人が医療体制を強化し、不幸にして感染して重症化した人には病院で必要な治療を受けられる安心感を国民に与え、かつ経済活動、社会活動を両立させることに主眼を置いてきたのである。

    他方、分科会、日本医師会主導の考え方、ゼロコロナポリシーである。すなわち、コロナは死の病と煽り、緊急事態宣言を連発し、コロナの封じ込めを狙う(ゼロコロナ)。

    従って新型コロナを「指定感染症、第1類ないし2類相当」というSARS(感染者数世界で累計8000人、死亡率11%)、MERS(世界で累計3500人、死亡率35%)、エボラ出血熱(世界で累計3万人、死亡率50%)相当の扱いにしておいた方が好都合であり、医療体制を強..
    【日時】2021年08月28日 08:01
    【ソース】現代ビジネス

    【【医療逼迫】コロナに係わりたくない医師たち、何のために医師になったのか?】の続きを読む


    【五輪功労賞】日本の国民感情を無視した意味不明の”叙勲”???(画像)

    最高の金賞、日本国民全員に下さい。

    NO.9730894 2021/08/08 18:09
    バッハ会長が菅首相と小池都知事に「最高勲章」 国民感情逆なで表彰にネット大荒れ「2人は戦犯」
    バッハ会長が菅首相と小池都知事に「最高勲章」 国民感情逆なで表彰にネット大荒れ「2人は戦犯」
     日本の国民感情を無視した意味不明の“叙勲”だ。国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は8日、IOC総会で五輪運動の発展に寄与したことをたたえる「五輪オーダー」(功労章)で最高の金章を、特例で菅義偉首相と東京都の小池百合子知事に授与すると明らかにした。

     これに対し、ネット上では驚きや怒りの声が続出している。「IOCからしたら功労者かもしれませんが日本国民からしたらこの2人は戦犯です」「国民を売ってIOCに貢献したというご褒美かな?」「日本をめちゃめちゃにしたで章」など辛らつな声が並び、祝福する人はほぼ皆無。さらには「ついでに二人を持って帰ってくれ。どう処分してもいいから」など、五輪閉会と同時に菅首相と小池都知事の退任を願う声もあった。

     IOCにとって、コロナ禍での強行開催を推し進めた菅首相、そして開催にストップをかけなかった小池知事に対し、感謝は尽きないだろう。しかし、五輪開催中にコロナ感染者は急増。2人の恥ずかしすぎる勲章と引き換えに国民が負った傷はとてつもなく大きい。

    【日時】2021年08月08日 15:31
    【ソース】スポーツニッポン

    【【五輪功労賞】日本の国民感情を無視した意味不明の”叙勲”???(画像)】の続きを読む


    【動画はこちら】

    8月6日午後8時半ごろ、世田谷区小田急線車内で男が刃物を振り回し、9人がケガをしました。

    動画には「逃げて!」や医療従事者を探す声などが響き渡り、騒然となる車内の様子が映し出されています。

    犯人の男は30代で、逃走していましたが10時過ぎに確保されました。

    ケガをした9人に命の別状はないということ。

    直後から活躍する医療従事者たちの様子が目撃されています。

    ネットには「こういう時に率先して動ける人を尊敬します」「こういう時に声を出せる人になりたい」「医療従事者の方かな?」などのコメントが寄せられています。

    【動画はこちら】「逃げて!」小田急線車内の通り魔、直後のパニック状態の中救助に奮闘する医療従事者の姿に感謝の声!

    「逃げて!」小田急線車内の通り魔、直後のパニック状態の中救助に奮闘する医療従事者の姿に感謝の声!


    (出典 news.nicovideo.jp)

    医療従事者の方が電車に乗り合わせていたということですかね。

    <このニュースへのネットの反応>

    【【事件】小田急線者内で男が刃物を振り回し9人ケガ、「逃げて!」医療従事者の姿に感謝の声(画像)】の続きを読む

    このページのトップヘ