おーるニュース

一般ニュース
  芸能・お笑い
その他の情報など配信
よければお立ち寄りください

    2021年05月


    家の中でもマスク・距離感・喚起するべきですかね。

    1 影のたけし軍団 ★

    「両親にうつしてしまって、すごく心配で、心苦しかった」

    札幌市に住む20代の大学生の男性は、ことし4月、新型コロナウイルスに感染しました。

    その後、同居する両親にも感染が広がり、父親は重症化して入院、母親は高熱にうなされ続けました。

    「自分だけでなく、家族のためにも、対策の徹底は欠かせない」

    家庭内感染の怖さを身を持って知った男性からのメッセージです。

    札幌市内で両親と暮らすコウタさん(仮名)20歳は、4月中旬、大学から家に帰ると、ひどいけん怠感に襲われました。

    熱を測ると、38度を超えていました。

    ちょうど、札幌市内で感染者が急増しはじめていた頃でした。

    コウタさん
    「帰ってきて、まずはお風呂に入り、親が用意してくれたご飯を食べようと思ったのですが、非常に強い倦怠感があって。
    結局食べられず、すぐにベッドに横になってしまうような状況でした」

    コウタさんは身近に感染者はおらず、マスクの着用や手指の消毒など、基本的な感染対策もしていたので、新型コロナウイルスではないと思っていました。

    ところが翌日になっても、熱は下がりません。

    頭痛の症状だけでなく、目を動かしただけでも痛みを感じるようになりました。

    両親と相談し、検査を受けると、感染がわかりました。

    コウタさん
    「感染がわかったときは、『やってしまった』という思いと、信じたくないという気持ちがすごく強かったです。
    周りにすごく迷惑をかけてしまうのではないかと不安にもなりました。保健所とも感染経路の精査をしましたが、なかなか洗い出せず、
    どこで感染が起きたのか、本当にわからないような状況でした」

    幼い頃からぜんそくを患っていたコウタさんは、発症から4日後、宿泊療養のホテルに入りました。

    症状は幸いにも軽かったものの、心配していたことが起きてしまいました。

    両親の感染が相次いで判明したのです。

    「若くはない両親に感染を広げたら嫌だな」

    コウタさんは感染した当初から、そんな思いがありました。

    それが現実になってしまったのです。

    60代の父親は、療養のため男性と同じホテルに入りました。

    ところが症状が悪化し、その5日後に急きょ病院に搬送され、入院することになりました。

    自宅での療養となった50代の母親も、38度台の高熱にうなされ続けました。

    コウタさんは、ホテルでの療養が続いていたため、両親と会うことができません。

    電話でも簡単には連絡がとれず、不安は募る一方でした。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210531/k10013060081000.html


    (出典 www.city.yokohama.lg.jp)


    【【コロナ】家庭内感染の怖さを身を持って知った男性「両親に移してしまい心苦しかった」】の続きを読む


    image:秒刊SUNDAY

    28日発売されたポケモンカードの「イーブイヒーローズ」の買い占め及び転売行為が目立つ状態となっておりネット上では批判が殺到しています。同品に関しては希望小売価格は税込165円でカードが5枚封入と一般的な価格で販売されたのですがメルカリには高額な出品が続出している状態となっています。特にBOXに関しては3セット29800円、6セットで55000円と高額な価格帯で出品されているケースも多く見られます。しかし、こうした転売や買い占めを防止するために独自の対策を行う店舗もあるようです。

    ある店舗の徹底した転売対策が話題に

    現在、転売ヤーにとっては厳しい「審査」を行うコンビニの対応がネット上で話題になっています。

    https://platform.twitter.com/widgets.js

    これはあるコンビニの張り紙なのですが、内容としては”立地柄、小さいお子様を中心に販売したいと考えている”とした上で、下記のような対策を講じているようです。

    ・立地柄、子どもを尊重した販売を行いたい

    中学生以上への販売は日/1パックまで

    ・純粋に遊ぶ目的ではない購入を防止するため、購入時には所有のデッキを確認させてもらう、トレーナーカードの効果の説明を求めるといったチェックを行わせてもらう

    またその下に書かれている小学生向けの暖かなメッセージも印象的ですよね。

    確かにカードゲームそのものに関心がなく、単純に転売のために購入しようと考えている層には突破の難しい効果的な対策であるように窺えます。

    https://platform.twitter.com/widgets.js
    なお上記の投稿者である、かぐらさんカードを見せて無事購入できたとのことです。純粋にファンにとっては容易にクリアできる点もこの対策の優れたところと言えるでしょう。

    ネット上では「デッキで判断するのは効果的だと思う」「ルールを決めて転売ヤーによる買い占めを防ぐ。サービスの本質ですね」「良い店過ぎる」といった賞賛のコメントが続出しています。

    こうした対策が講じられるのは素晴らしいですが、「対策が必要な事自体が問題。充分な供給が早くされると良いですね」といった反応や「残念ながらすべての店舗で対策をしてもらえる訳ではないので購入が難しい地域もありそう」といったコメントも見られます。

    店舗を運営する上での実際的な問題もありますから、同様の対応を他店舗へ求めるのは難しいでしょうね。やはり先述のように「必要な供給が行われるのを待つ」というのが現実的なところかもしれません。

    ポケモンカードの話題ではこんな発見もあったようです。



    画像が見られない場合はこちら
    某コンビニのポケモンカード転売ヤー対策、ガチ過ぎるとネット上で話題に


    (出典 news.nicovideo.jp)

    転売ヤーは悪ですね。

    <このニュースへのネットの反応>

    【【ポケモン】ポケモンカードの「イーブイヒーローズ」の買い占め及び転売行為ネット上で批判】の続きを読む


    「投げて手元に戻ってくる武器」といえば、ゲームなどでもおなじみブーメラン

    ですが実はトマホークもうまく投げればちゃんと戻ってくることが明らかにされています。詳細は以下から。

    インドの武術・体操学校Vajram Silambamで師範を務めるS. Kamaraj氏は同校のYouTubeチャンネル片刃のトマホークを投げ、ブーメランのように手元に戻す様子を実演しています。

    Axe Type Boomerang – Valari Training – YouTube

    それではさっそく、トマホークを投げてみます。

    トマホゥゥゥゥゥゥゥク……

    ブゥゥゥゥメラン!!!!!

    なんともう一度トマホークブーメランを披露してくれました。ものすごいサービス精神です。

    この投げ方は「長い修行と積み重ねた練習の結果」とのことで、動画では簡単なハウツーは述べられていません。なお、両刃のトマホークでも同じように投げられるようです。

    Boomerang double side axe | Traditional Valari for new model very danger – YouTube

    それではダブルトマホゥゥゥゥゥゥゥク……

    ブゥゥゥゥメラン!!!!!

    さすがにどちらも練習用のダミーと思われますが、ブレードの付いた手斧が自分の手元に飛んでくるのはかなりの恐怖。

    あくまで達人の技なので、くれぐれも真似をしないよう気をつけたいところです。

    【トマホークはブーメランのように投げられると判明】を全て見る

    トマホークはブーメランのように投げられると判明


    (出典 news.nicovideo.jp)

    斧かと思ってビックリしました。木でできてました。

    <このニュースへのネットの反応>

    【【インド】武術・体操学校師範S.Kamaraj氏両刃のトマホークブーメランを披露】の続きを読む


    プロレス・プロレスラー・悪役レスラーviafilms/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

    正義感が強すぎて…? 小さな男の子プロレスラーの首を絞め上げようとして反撃を食らったことを、『Daily Mail Online』など海外のメディアが報じている。


    ■悪役に飛びかかった男児

    数日前のこと、メキシコにてプロレスの屋外イベントが華々しく開催された。この試合では悪役軍団が負け、メンバーのひとり(21)ショックもあってか、リングの外でしゃがみ込んだ。

    すると、その様子をじっと見ていた5歳の男の子が「憎たらしい」「本当に悪いやつだ」と考え、背後から忍び寄って襲撃。太い首にいきなり細い腕をかけ、絞め上げようとした。


    関連記事:女教師が授業中に股間触る自撮り 小2女児が「先生がヘン」と親に告げ逮捕

    ■レスラーがまさかの反撃

    襲撃された瞬間、レスラーはいら立った様子で男の子の腕をつかみ、小さな体を容赦なく地面に叩きつけた。この様子を見ていた観客たちは怒り出し、レスラーを痛烈に批判。続いて通報を受けた警察が現場に急行し、レスラーの身柄を確保した。

    男の子はレスラーの首を絞めた理由について「悪党軍団のメンバーだから」と警察に話しており、本気で倒すつもりだったことは間違いないようだ。


    ■他レスラーたちが慰問

    男の子が重傷を負わなかったこと、また母親は罪を問う気がなかったことから、レスラーは家に帰ることを許された。当局は「自由を奪うほどの犯罪ではない」としながらも、相手が小さな子供だったことを考慮しており、「何らかの罰則を科す方向で動いている」と明かしている。

    この件を受け、現地で活動する他のレスラーたちは男の子に同情し、会いに行くなどしてなぐさめたと報じられた。


    ■世間の反応は…?

    「幼い子に対する暴力だ」「プロレス界から追放するべき」「こんなバカは収監したほうがいい」というコメントが多くインターネットに書き込まれている。

    しかし「いきなり首を絞められたら誰でも反撃するんじゃないの?」「一瞬でも息ができなかったのなら、正当防衛だろう」「親はなぜ息子を止めなかったのか」というコメントもある。

    プロとして活動するレスラーが、小さな子供に本気でキレてしまったこのケース。首を絞めた男の子も悪いが、レスラーもおとなげなかったと言える。

    ・合わせて読みたい→元恋人の女性を暴行した男に家族が猛反撃 死亡させるも正当防衛で不起訴か

    (文/しらべぇ編集部・マローン 小原

    プロレスラーの首を絞め反撃を受けた男児 「正当防衛」「自業自得」の意見も


    (出典 news.nicovideo.jp)

    反撃と言っても、少し転がした程度では?

    <このニュースへのネットの反応>

    【【プロレス】メキシコ野外試合で負けた悪役軍団の一人・5歳男児が腕で首締めレスラーが反撃】の続きを読む


    食べ放題サービスを利用すると、「料金分以上は食べなきゃ」という心理も働くのか、ついつい頼みすぎてしまうことがあります。食べきれる分だけ頼むのが一番ですが、食べきれなかった場合、そのまま捨てられるくらいなら、持ち帰りたいという人もいるようです。

    弁護士ドットコムには、「食べ放題で食べ切れなかったデザートを持ち帰ったけど、犯罪になってしまうのだろうか」という相談が寄せられています。

    相談者は後日、持ち帰った行為についてインターネットで調べてみると、犯罪に当たるかもしれないことを知ったため、食べ放題の店に連絡。謝罪したうえで、店側から「食べないで捨ててください」との指示を受けました。

    食べ放題の料理持ち帰れば、窃盗罪の可能性あり

    食べ放題で頼んだ料理を勝手に持ち帰ると、犯罪になるのでしょうか。

    冨本和男弁護士は「窃盗罪(刑法235条)が成立する可能性がある」といいます。

    「一般に、食べ放題サービスは、一定の料金を設定したうえで、『決められた時間内に店内で好きなだけ食べてよい』とするものです。利用客には、頼んだ料理を食べる権利がありますが、持ち帰る権利まではないと考えられます。持ち帰ることは、通常、店の意思に反するわけです。

    持ち帰りを禁止するルールや持ち帰る際には別途料金がかかる旨のルールを設定している店舗もあるかと思いますが、そのようなルールの有無にかかわらず、店側に無断で持ち帰れば、その時点で窃盗罪が成立します」

    では、食べ放題ではなく、単品で注文した料理を持ち帰った場合はどうなのでしょうか。客の食べ残しを客自身が処分してくれるのであれば、店側としても不都合がなさそうに思えます。

    食べ放題の場合とは異なり、提供後の料理の処分は通常、客に任されていると考えられますので、単品で注文した料理を持ち帰る分には、店の意思に反するわけではなく、窃盗罪は成立しないと思います」

    【取材協力弁護士
    冨本 和男(とみもと・かずお)弁護士
    債務整理・離婚等の一般民事事件の他刑事事件(示談交渉、保釈請求、公判弁護)も多く扱っている。
    事務所名:法律事務所あすか
    事務所URLhttp://www.aska-law.jp

    「フードロス対策になるのに…」食べ放題の持ち帰りはなんでダメ?


    (出典 news.nicovideo.jp)

    マナーの問題ですよね。

    <このニュースへのネットの反応>

    【【食】食べ放題・食べきれないデザートを持ち帰ったが犯罪になるのか?」】の続きを読む

    このページのトップヘ