おーるニュース

一般ニュースから
  芸能ニュース・お笑い
その他の情報などを配信
よろしければお立ち寄りください

    2021年04月



    1 孤高の旅人 ★

    NHK放送の東京五輪キャッチフレーズ決定
    4/1(木) 17:32配信 日刊スポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ca1fdc42e338ef2422718126c4dff2c982342d1c

    NHK前田晃伸会長(76)の定例会見が1日、東京・渋谷の同局で行われ、同局で放送する東京オリンピック(五輪)・パラリンピックのキャッチフレーズが「私たちは、超えられる。」に決定したと発表した。

    担当者は、医療従事者や飲食業界、イベント関係者やアスリートらコロナ禍で奮闘する人々の存在に触れ「その一歩がぜひ実を結び、世界がより良い方向へ向かう年になって欲しいという願いをこの言葉に込めました」と説明。

    「越える」ではなく「超える」と漢字をあてたことについては、「『越』の方ですと、塀とか具体的なものを超えるイメージがある。『超』は観念的なことやさまざまなことを超えていくイメージがあると思う。どちらがいいか議論したが、コロナを向き合いつつ、よりよい世界になって欲しいという大きな思いを込めて、こちらの漢字を採用した」と話した。


    (出典 wisard-hp.com)


    【(東京五輪)キャッチフレーズ決定「私たちは超えられる」】の続きを読む


    2021年3月30日韓国アジア経済によると、ソウル市長選挙を控え、野党元議員が東京にマンションを所有する与党議員候補を批判した。
    記事によると、野党「国民の力」元議員の羅卿ウォン(ナ・ギョンウォン)氏は29日、釜山市長選の朴亨ジュン(パク・ヒョンジュン)候補の支援遊説で、ソウル市長選の与党「共に民主党」の朴映宣(パク・ヨンソン)候補に対し「韓国国民には日本の缶ビール1本も買えないようにしておいて、自分たちは東京に家を買っている。本当にすごい人だ」と批判した。
    羅氏は、これまで与党がたびたび「国民の力」を「土着倭寇」だと批判してきたことに関しても「我が党に対していつも『土着倭寇』と言っていたが、本人は何をしているのか分からない」と一喝したという。
    これを受け、韓国のネット上では「そんなこと言ったら、東京で働く韓国人在日韓国人もみんな売国奴になるの?」「東京に不動産を持ってるのと土着倭寇に関連性はない。(2004年に)自衛隊創設記念行事に参加した羅氏の方が問題」「口出しする資格なし」など反論の声が目立ち、「日本政府は韓国の(日本製品)不買運動について『政府が始めた』と言っている。今回の発言は、言語が違うだけで内容に違いはない」「そのうち日本メディアが『韓国では政府が日本のビールを買えなくした』と伝えそう」と懸念する声も出ている。
    あるユーザーからは「与党『共に民主党』には民主がない。野党『正義党』には正義がない。野党『国民の力』には力がない…。政治家は反語法に長けてる」など韓国政界に向けた皮肉交じりの声も寄せられている。(翻訳・編集/松村)

    30日、韓国・アジア経済によると、ソウル市長選挙を控え、野党元議員が東京にマンションを所有する与党議員候補を批判した。写真はソウル市庁。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    韓国の政界もいろいろと・・・・・・・

    <このニュースへのネットの反応>

    【(海外ニュース)韓国 ソウル市長選挙を控え、野党元議員が東京にマンションを所有する与党議員候補を批判】の続きを読む


    有吉弘行 

    (C)まいじつ

    3月28日放送の『有吉ぃぃeeeee!~そうだ!今からお前んチでゲームしない?』(テレビ東京系)で、芸能人たちが大人気ゲームモンスターハンター』をプレイ。しかしネット上では、ドン引きの声があがってしまったようだ。

    【関連】スクエニ『聖剣伝説』リマスター版にツッコミ殺到「合成みたいなフォント」 ほか

    有吉弘行、『タカアンドトシ』、『アンガールズ田中卓志レギュラー陣が、ゲストと共にゲームをする同番組。今回の放送では、3月26日に発売されたばかりのゲームモンスターハンターライズ』に挑戦することに。番組でモンハンシリーズプレイするのはこれが初であった。

    ゲストには、女優の大原優乃と『トムブラウン』が参戦。大原は、「モンハン」前作を350時間もやったとハマりぶりを明かす。

    そしてまずは有吉、田中、大原、『トムブラウン』布川ひろきの4人でチームを組んで挑戦。初級のモンスター・オサイズチを狩りに行くことにした。みんなでオサイズチを発見し、いざ戦闘。有吉は「みんなでモンハンやるの初めてだから楽しい」と笑顔を見せたが、4人で総攻撃してオサイズチをボコボコにしていくと、有吉は「もうやめよう!」とたまらずモンスターに同情する。

    さらに、傷ついて逃げていくオサイズチを追いかけて、またも総攻撃をしかけてタコ殴りにすると、プレイ画面を見ていたタカが「ちょっと…待って、ここまでやるか? どうする? ちょっとかわいそうになってきた」とポツリ。有吉も「確かに俺もそう思うんだよ」と声をあげた。

    『モンハン』が残酷すぎて批判! 有吉弘行らがプレイも「胸クソ悪い」

    「モンハンってエグいゲームなんだな」

    これにトシが「いやモンスターですから、狩らなきゃ」とツッコミを入れても、有吉は「いや、モンスターっつてもさ、ここで本当は人間さえいなきゃさ…」と続ける。たまらずトシは「これ別にそういう愛護の精神いらないんですよ」と諭していた。

    有吉とタカはおそらく冗談で言っていただろうが、視聴者の中には本当にモンスターがかわいそうになった人も多かったようで、ネット上では

    《俺ってこういう動物を痛めつけるゲームって、嫌な気分になるからできないんだよね》
    《敵が足引きずって巣に逃げてるのに追いかけてトドメさしに行くのを動画で見て無理だと思った》
    《動物がかわいそうじゃん》
    《結構ぐろい、見ててかわいそうになるわ…》
    《なんか動物虐待みたいで胸クソ悪いな》
    《集団でなぶり殺しじゃねえか》
    モンハンってエグいゲームなんだな~》
    モンスターハンターってこんな残酷な集団リンチゲームなんだ》

    といったドン引きの声があがっていた。

    日本国内で何千万本と売り上げている人気シリーズだが、意外と一般ウケはしないのかもしれない。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    ゲームで感情移入しちゃいますか。

    <このニュースへのネットの反応>

    【(エンタメ)「モンハンってエグいゲームなんだな」有吉弘行らがプレイ】の続きを読む


     アパレルブランドのヴァレンティノは、「モデルが着物の帯の上を歩いている」として批判されていた広告について「不快な思いをさせてしまった」と謝罪しました。

    【その他の画像】

     当該の広告(現在は削除済み)は、モデルのKoki,さん(※oはマクロン付きが正式表記)が着物の帯らしき布の上を靴をはいて歩く場面や、布の上に座っている場面が含まれていました。これに対し、「日本文化を馬鹿にしている」「日本への侮辱」「心が痛む」「非常に不快」など、批判が多く寄せられました。

     ヴァレンティノはTwitterに掲載した謝罪文で「日本の文化に敬意を込めて作成されたもの」とし、日本の文化を冒涜するような意図はないと説明。布は着物の帯ではないとしつつも、「多くの方に不快な思いをさせてしまったこと、深くお詫び申し上げます」と謝罪しています。

     同社は当該コンテンツを削除したと報告し、今回の件を教訓とし文化の包括性をさらに推し進めていくと述べていますが、「帯にしか見えない」「苦しいいいわけ」と批判は続いています。

    ヴァレンティノの謝罪文(公式Twitterから)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    帯か反物にしか見えない、意味が分からない。

    <このニュースへのネットの反応>

    【(ニュース)「帯を踏みつけるとは何ごとぞ」!ヴァレンティノ広告批判に謝罪】の続きを読む

    このページのトップヘ