新商品や限定商品の発売がアナウンスされるたび、人々の脳裏によぎるのは転売ヤーの存在。転売ヤーさえいなければ、商品入手の可能性がグッと高くなるのだが…。

現代における「負の象徴」とも言うべき転売ヤーだが、なぜか現在ツイッター上では、とある転売ヤーに称賛の声が寄せられているのだ。

【話題のツイート】これは素晴らしい行い…!


■こんなに大量の転売を…?

注目を集めているのは、ツイッターユーザー・火雷 真音さんが投稿した1件のツイート。

「全国の転売ヤーども耳の穴をかっぽじってよくきけ!」「今から俺が本当の転売っつーもん

を見せてやる!」と、好戦的な文章から始まるツイートには1台の車が写った写真が添えられており、車内には段ボールに入った水が大量に詰められている。

静岡へのボランティア

はたしてこれらの水をどこに転売しに行くのだろうか…と首を傾げてしまったが、続く文章を見て思わず感動。なんとそこには「愛知県で買ったこの水と食料をこれから静岡県の困ってる

人たちにわずかばかりだが転売しに行くぜ!」「価格は0円だ!」と、微笑ましすぎるネタばらしが綴られていたのだった。


関連記事:転売ヤーの新たな標的、唯一の入手経路が酷すぎる… 子を持つ親は「許せない」

■「この転売ヤーからなら買いたい」

もはや「転売」でなく、純粋な「支援」といえる粋な行為はツイッター上で大きな反響を呼んでおり、件のツイートは投稿から2日足らずで5万件近くものRTを記録するほど。

また、他のツイッターユーザーからは「こんなにカッコいい転売ヤー、初めて見た」「こういう転売なら賛成です」「この転売ヤーからだったら買いたい」といった称賛の声が相次いでいた。

そこで今回は、話題の「転売」を実施した経緯について、ツイート投稿主・火雷さんに詳しい話を聞いてみることに。するとツイート本文では語られたなかった、心温まる舞台裏が明らかになったのだ…。


■この男、行動力が素晴らしい…!


支援のための長距離運転で疲労した状態にあるにも関わらず、今回の取材を快諾してくれた火雷さん。

件の「転売」を実施した経緯について尋ねると、「友人の友人が被災されたという話を聞き、他にも25日の夜に神奈川から静岡県の清水区、駿河区に水を届けたというツイートを見まし

た」「26日は自分の仕事が休みで、また隣の県(火雷さんは愛知県在住)でしたので、無理のない範囲で自分のできることをしようと思い出発にいたりました」と振り返ってくれたのだ。

静岡へのボランティア

また「断水は命に関わる可能性があるので、可及的速やかに届けたかったという思いもありました」とも補足している。


■現地の様子を聞くと…

26日のAM9時ごろ、火雷さんは愛知の自宅を出発し、近所のドン・キホーテ店舗にて大量の「水」と「お粥」を購入。


その後、静岡に向かいながらも断水が続く現地で迷惑がかからないよう、浜松SAで休憩を済ませつつ、友人より老舗の和洋菓子「田子の月 清水店」が支援物資の受入れおよび配布に応じているという情報を得て、同店へと舵を切ったのだ。


現地の様子について、火雷さんは「清水区では道路の泥汚れは多少ありましたが、自分が通った道は瓦礫などはありませんでした。断水の影響か、飲食店は明かりがついてなかったです」と振り返っている。

新型コロナウイルスをはじめとする暗いニューストピックが続く昨今だが、今回のような心温まる出来事も決して少なくない。火雷さんが見せてくれた思いやりの気持ちを受け、「実際に行動に移した」という人もいることだろう。


・合わせて読みたい→GU×ちいかわコラボ、転売ヤーが続々参戦も… ちいかわ民が「討伐」に立ち上がる

(取材・文/Sirabee 編集部・秋山 はじめ

静岡に現れた転売ヤー、なぜか大歓迎を受ける 予想外の「設定価格」に称賛の声が…


(出典 news.nicovideo.jp)

チョットジョークっぽくしてみたんじゃないですかね?いいと思いますよ。
なかなか出来ることではないと思うから。発想が素晴らしい。

<このニュースへのネットの反応>

「小売り免許持ってんのかオォン!?」とかいちゃもん付けるのがいるから、只の寄付といいましょう。 良い事やってんだから。





「転売じゃないですねぇ」はやっぱり無粋かな?とりま支援乙


現地まで行く事は出来ないが何か支援できることはあるのだろうか?欲しいものリストから購入すれば必要な所に届きますとか そういう仕組みないのかな


転売ヤーの風上にもおけねぇ奴だな!ぉ恩!?


↑皆に座布団配りたい


心意気を買おう


報酬はあなたの心です


確かに本来の価格以上に恩を売りすぎたな、こういう悪ノリはとても素敵だと思います


なんて恐ろしい行為だ、模倣犯が発生しても止められんぞ(ワナワナ)あ、復旧作業、無理の無いよう頑張ってくださいね。


マジレスすると、「転売」の語は使わんでいただきたいなぁ。


100%OFFのテーマが流れてきそう


乙!④!…まじめにどっか寄付とかできることないかね…


イイハナシではあるんだけどこの話題利用して転売を正当化したがるガチの悪質テンバイヤーが出そうだからやだなあ…


そういやお金ばらまきおじさんとかこういうとき話題になるような事はしないよな。やっぱりあれってただの投資だったってことなんだろうな。リターンになる先にしか金ばらまかないという。


>「今日は助けた明日は知らん」じゃただの自己満足  ←そして自分は「今日も助けない明日も知らん」ってわけね。偽善者は自己満足だろうが実際に人を助けてるけど、「お前の偽善が持ち上げられると気分良くないから、被災者より俺の機嫌を優先しろ」って偽善者を叩くだけの人は純然たる悪でしかないってよくわかった


そしてみんなが日替わりで今日を助けたら良いわけですよね。でも、みんなが今日も助けなかったら明日も来ないんですよ。


今日も明日も継続的に助けるのは国とか自治体とかに任せればいい。でもそういうのが動くのはどうしても時間がかかるから、それまでの繋ぎに身軽な個人ができる範囲で助けることはいいことだと思うよ。


スマイル0円


その恩と心意気を買おう


実際にこういう行動起こした事自体は素直に賞賛すべきでしょう。


自治体とかが個人からの物資の寄付を一括で集めて全体に配布する仕組みであればこういう局所的な支援はあまりやらない方がいいかもなぁと、今回配られなかった人たちの目線で考えてみたり。


>ネコ型ロケットホラれもん 物資の統括は情報の統括とセットじゃないと意味ない。震災の時に情報の統括出来てないくせに牛耳りたくて物資の統括だけやった連中のせいで届かなかったり届けられなかったり全て終わった後に在庫押し付けられたりするのはもう御免だ。


支援だよねぇ・・・転売じゃないしなぁ


>ひろぽん 明日はこのツイートを見た人で立ち上がれる人が立ち上がればいいでしょうよ。店じゃなくて個人なのだから次に繋げられたらいなくらいの心持で行こうよ。そも自分じゃ手を出さないんだから口も出さないでいただいて。


少なくとも、ただ揚げ足とって難癖付けてる口だけの連中よりは、形がなんであれこうして行動を起こしてるだけこの人の方がずっと立派だし尊敬できるわな。それだけは間違いない。


「ああ、偽善で売名ですよ。偽善のために今まで数十億を自腹で使ってきたんです。私のことをそういうふうにおっしゃる方々もぜひ自腹で数十億出して名前を売ったらいいですよ」を思い出した


良いことをしてる人に対して文句付ける奴ってなんで湧いてくるんだろうか。碌な支援もせずに文句だけ一丁前の自身を恥じたりしないのか、恥じるだけの知能がないのか


転売ヤーを名乗るから皮肉として意味があるんだよ


ノリで人助けするの笑えるわ。俺も今度やってみようか。まあ寄付金5000円がせいぜいだが


実際金銭面でも手間の面でも安くないんだし売名程度の利益があっても罰は当たらんでしょ


こういう人を転売ヤーと呼んではいけない。


国葬だってのに何やってんのこの非国民。身だしなみ整えて武道館に集まった人たち見習えよ


この行為を否定してるやつって何なのかね。世の中には人様に迷惑をかけたり犯罪行為で売名をする*もいるのにな。偽善すら行えん心の貧しい奴の嫉妬にしか見えん


普通にちょっと色つけて売って良いんやで?買付と輸送をするのは転売ではなく商い。輸送を妨害して金を取るのが転売。明確に違いがある。


一回こっきりでもなんでも、その一回で助かる人がいるなら目立って結構。見返りにリツイートくらいしてもらっても全然いいじゃないか。


これくらい格好つけて生きたいね