ニュースちゃん24

ニュース全般
  芸能
社会・生活
閲覧 ありがとうございます


    最近多いですね。小さな子に「ここに上ったらだめよ」と言い聞かせておくのも無理なんでしょうかね。かわいそうに。

    1 WATeR ★
    https://newsdig.tbs.co.jp/articles/atv/203499?display=1

    (出典 newsdig.ismcdn.jp)


    2022年11月14日(月) 15:41
    13日深夜、青森県八戸市のマンションの敷地内で未就学の男の子が倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認されました。男の子は、マンションのベランダから転落したと見られてます。

    事故があったのは青森県八戸市番町(ばんちょう)のマンションで、13日午後11時過ぎ、10階に住む女性から近くの交番に、子どもが玄関の内側から鍵をかけて入れないと相談が

    ありました。警察が女性とともに自宅マンションを訪れたところ、敷地内で仰向けに倒れている男の子を見つけ119番通報しました。

    男の子は女性の子どもで、搬送先の病院で死亡が確認されました。
    女性の部屋のベランダには普段、子どもが室内で使っていた高さ45センチのパイプ椅子が

    出されていたということで、警察は状況などから男の子が椅子にのぼって、高さ124センチの手すりを乗り越えて転落したとみています。

    女性は、ごみを集積所に出すため部屋を離れていましたが、その際、男の子は寝ていたということで、警察が詳しい事故のいきさつなどを調べています。



    【【青森県】マンションの10階から4歳男児転落し死亡】の続きを読む


    ハワイへ労働者としてやってきた大量の日本人移民は深刻な差別に曝された。現代は観光都市として発展を見せる一方で、開発による環境汚染、歴史遺構の破壊や人口増加による地価・物価の高騰、ハワイ人問題事務局が提唱しているハワイ人による自治権の獲得など、複数の問題を抱えている。ハワイは、その解決の糸口を模索しながら今日に至っている。…
    70キロバイト (9,562 語) - 2022年11月11日 (金) 02:08
    でも物価はどうなんでしょうかね。

    1 首都圏の虎 ★
    年初には1ドル=115円台だったドル円相場の円安進行が止まらない。10月下旬には約32年ぶりに1ドル=150円を突破した。一方で給料は30年も横ばいのままで、2021年の日本の平

    均賃金はG7で最下位となった。一方、海外では世界的な人手不足で賃金が上昇しており、超円安の状況下では、日本で働くより海外で働いた方が収入が増えると、話題になってい

    る。アメリカで“出稼ぎ”をしている日本人たちに、そのリアルな給料事情を聞いた。

    有名レストランのウエートレスでチップが月100万円

     サーフィンが趣味で、こんがり焼けた橋本恵美さん(25才)は、ハワイで充実した毎日を送っている。

    「いまハワイは人手不足なので、時給がどんどん上がっています。私は現地の有名レストランでウエートレスをしていますが、人気店なのでチップがいい。朝だけ数時間、週数日

    のパートで月100万円くらい稼いでいます。趣味のサーフィンも楽しめて最高です」(橋本さん)

    給料も仕事のやりがいも増えた
     海外は儲かるだけでなく、心が安らぐという声も多い。

     シカゴのパン店で働く小野寺洋二さん(40才・仮名)はコロナの影響で国内の勤務先が倒産し、1年半前に知り合いのツテをたどって渡米した。

    「日本では手取りの月収が24万円でしたが、こっちは70万円。オーナーの知り合いの借家に妻と子供と暮らし、1年半で260万円貯金しました。子供は1人だけのつもりでしたが、経
    済的に落ち着いたので2人目もほしくなり、妻は現在、妊娠4か月です」(小野寺さん)

     朝5時に出勤する小野寺さんの帰宅は17時。一見、長時間労働だがトータル4時間の休憩があり、職住近接でランチは自宅で家族と食べている。週2~3回の休みはドライブや公園の散歩を楽しむ。

    「日本で働いていた頃はサービス残業が当たり前でしたが、こっちでは収入が増えて精神的なゆとりができ、仕事にやりがいが持てるようになった。思い切って日本を出てよかったです」(小野寺さん)

    日本で人間関係に苦しんだ夫がNYで5倍の年収
     ニューヨークで洋服やバッグのリフォーム店を経営する本田英恵さん(35才・仮名)は夫婦で大きな収入を得るに至った。

    全文はソースで
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4da93ddc76e442853cc985b18997bf9d033f90ed



    【【賃金】ハワイの有名レストランの日本人ウェートレス、朝だけ数時間・週数日のパートで月100万】の続きを読む


    「サイレン、鳴らさないで来てもらえますか?」

    これは、熊本市消防局に寄せられた、実際の119番の通報です。

    しかし、道路交通法では、サイレンを鳴らし、また、赤色の蛍光灯をつけなければならないと決められています。

    交通事故を防ぎ、周囲の車両や歩行者に注意喚起を行うためにも、サイレンの使用は必要不可欠。

    それでも、「緊急ではないから」「夜遅いから」と、さまざまな理由で「サイレンを鳴らさないでほしい」と通報時に伝えてくる人がいるといいます。

    こうした状況を受け、2022年11月9日、熊本市消防局では、救急車のサイレン使用への理解を求める動画を自主制作し、熊本市のYouTubeチャンネルで公開しました。

    動画に登場する音声記録は職員が再現したものですが、実際の通報をもとに制作されたもの。

    「サイレンは命のために鳴らしています」と、必要性と理解を訴える動画は、全国でも珍しく、ネット上では、「自分勝手な人がいるもんだ」「考えさせられる」と多くのコメントが寄せられました。

    ・たくさんの人に見てほしい動画。

    ・人の命が危険な時に、サイレンを消せって本気でいってるの?

    ・サイレンは人の命を救うため。こんな簡単なことが理解できない人が多いらしい。

    多い日には、24時間で200件にも及ぶ119番通報。通報を受けた時から救助は始まっており、1秒も無駄にできません。

    「サイレンを鳴らさないで」と求めるその理由が、自分本位なものになっていないのか、119番はなんのためにあるのか、この動画が広まることで、私たち一人ひとりが考えるきっかけになるはずです。


    [文・構成/grape編集部]

    出典
    【熊本市消防局】No Siren, No Ambulance 〜サイレンは命のために鳴らしています〜
    ※写真はイメージ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    救急車 > 日本の救急車 日本における救急車(にほんにおけるきゅうきゅうしゃ)とは、消防車やパトカーと同様の緊急自動車の一つで、車内に傷病者を収容し緊急走行で病院などの医療機関まで搬送する車両の事を指す。ドクターカーも救急車の一種である。 消防法施行令上の正式名称は救急自動車(きゅうきゅうじどうしゃ)。…
    84キロバイト (12,287 語) - 2022年10月18日 (火) 13:37


    緊急なのに「サイレン鳴らさないで来てもらえますか?」なんて考える余裕あるのかな~

    <このニュースへのネットの反応>

    【【熊本】「サイレン鳴らさないで来てもらえますか?」熊本市の消防局に実際に寄せられた119番通報】の続きを読む


    ステーキ・肉料理

    完全菜食主義の親に育てられた女の子に、たっぷり肉を使った料理をふるまった女性。その投稿と人々の反応に、『The Sun』など海外メディアが注目している。


    ■娘の友達はビーガン

    海外在住の女性の娘には仲の良い友達(12)がいるが、女性はその女の子を見るたびに気の毒に思っていた。体は他の友達より小さく、顔色は悪く青ざめているからだ。

    事情を聞いたところ、女の子の両親はビーガンで、女の子も完全菜食主義者として育てられてきたのだという。


    関連記事:ビーガン活動家が高級デパートで牛乳垂れ流し 「金持ちの主張」と揶揄される

    ■栄養満点の料理を作った女性

    女の子の健康状態が気になった女性は、遊びに来るたびにボリュームたっぷりの肉料理を用意するように。チーズバーガー、ステーキ、牛乳などを出したこともあったが、女の子は嬉しそうに食べておかわりもしたという。

    おやつとしてジャーキーを与え、朝はスクランブルエッグとベーコン、そしてやはり牛乳をテーブルへ。女の子はそれらをぺろりと平らげ、顔色もずいぶん良くなった。

    この経験を女性が掲示板『Reddit』に書き込んだところ、ユーザーの意見は主にふたつに割れた。


    ■「絶対にアウト」という批判

    投稿を読んだユーザーの一部は、「あなたはその子の医師ではない」「勝手に(肉を食わせても大丈夫だと)決めるのは良くない」「まずは保護者に声をかけて話を聞くべきだった」というコメントを書き込んだ。

    また「投稿者は最低だと思う」「もしこんなママ友がいたら、その家庭にウチの子は絶対に行かせない」というかなり厳しい声もある。よその家に泊まりに行けば、その家庭のご飯やオヤツを食べることになるだろう。その点を女の子の両親が考えていたのかは、定かではない。


    ■非はないという意見も

    一方で「投稿者は悪くない」という声もある。あるユーザーは、「12歳なら何を食べるかは自分で決めていいと思う」「ビーガン食を続けるかどうかも本人が決めるべき」とコメントした。

    さらには「無理やり肉を食べさせた事実はない」「両親に知らせずに食生活を変えるのは良くない」という中立的な意見もあった。

    ビーガン食については、「子供には良くない」「大丈夫、問題はない」という両方の説がある。ビーガン育児に興味があるという保護者もいるが、まずは栄養についてしっかり学ぶ必要がある。

    ・合わせて読みたい→継母を結婚式に招待するも「目立たないで」 実母思いの花嫁の提案に物議

    (文/Sirabee 編集部・マローン 小原

    娘の友達がビーガンと知りつつ「肉料理を食べさせた」 ある母親の行動に賛否両論


    (出典 news.nicovideo.jp)

    完全菜食主義・絶対菜食主義などと訳されきたが、ヴィーガンらはこの訳語はヴィーガニズムの定義に則しておらず、ヴィーガンという言葉に対する誤解を生んでいると主張している。米作家のマーク・ホーソーン氏著の『ビーガンという生き方』訳者の井上太一氏は、「「VEGAN=ビーガン」という言葉は、完全菜食主義などと訳され、…
    181キロバイト (23,008 語) - 2022年11月10日 (木) 14:12


    その子も食べてみたかったんだと思いますがね。おかわりまでする位だから・・・・・

    <このニュースへのネットの反応>

    【【完全菜食主義】ビーガンの親に育てられた自分の娘の友達の女の子に、肉を使った料理をふるまった女性】の続きを読む


    白木 みのる(しらき みのる、1934年〈昭和9年〉5月6日 - 2020年〈令和2年〉頃(年月日非公表))は、日本の俳優、実業家。島根県八束郡八束村(大根島、現在の松江市)出身。本名、柏木 彰(かしわぎ あきら)。 愛称は「ベイビー」。 父の仕事の関係で日本と満州を往復して育った。小柄な体躯を活か…
    14キロバイト (1,802 語) - 2022年11月12日 (土) 06:11
    ご冥福をお祈りいたします。

    1 七波羅探題 ★
    スポニチ 2022年11月12日 03:00
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/11/12/kiji/20221112s00041000021000c.html

     「てなもんや三度笠」「スチャラカ社員」などで知られるテレビ創成期の人気タレント、白木みのる(しらき・みのる、本名柏木彰=かしわぎ・あきら)さんが2年前に亡くな

    っていたことが11日、分かった。島根県出身。死因は明らかにしていない。兵庫県芦屋市内に住む親族が本紙に「取材は一切お断りしていますが、亡くなったのは事実です」と認めた。

     1メートル40の小さな体から繰り出すハイトーンボイスでお茶の間をにぎわした個性派だった。15年ごろから体調を崩すことが多くなり、17年秋ごろから老人ホームに入り、静か

    な晩年を過ごしていた。14年に公開された映画「テルマエ・ロマエ2」で謎のラーメン店店主として出演。すっとぼけた調子で笑いを誘ったのが公に見せた最後の姿になった。

     幼少期は騎手を夢見ていたが中学生で歌手を目指した。山陰地方を流しのミュージシャンらと回っていたところ関西の劇場にスカウト。「ミサイル小僧」を名乗って舞台に立ち、吉本興業入りした後に本名の「柏木」から「白木」に改名した。

     61年に始まった朝日放送「スチャラカ社員」の給仕役で注目され、翌62年に「てなもんや三度笠」で藤田まことさん演じる「あんかけの時次郎」の相棒・珍念役に抜てき。その

    人気はすさまじく、関西地区では最高視聴率67・5%(ビデオリサーチ調べ)を記録した。タレントの西川きよし(76)が付き人を務めていたこともある。

     01年にはMr.ChildrenのCM、03年にはNHK朝の連続テレビ小説「てるてる家族」にも出演した。07年10月に開催された「御堂筋パレード」には藤田さんとそろって「てなもんや

    三度笠」号に乗って登場した。「“てなもんや”と言えば藤田」という風潮が面白くなく、藤田さんとは疎遠になっていたが、この時に和解を果たしている。

     タレント活動のかたわら「芸能界はいつまでできるか分からん」と早くから実業家の顔を持ち、不動産事業で成功。芦屋市内にマンションを1棟所有し、95年の阪神大震災時には自宅が全壊した女子学生に無償提供するなどして話題となった。


     ≪テレビ創成期を支える≫
     白木 みのる(しらき・みのる、本名・柏木彰=かしわぎ・あきら)1934年(昭9)5月6日生まれ、島根県八束村(現・松江市)出身。中学時代から歌手活動を始め、大阪の劇場にスカウトされテレビ創成期を支えた。生涯独身。

    【【訃報】テレビ創成期の人気タレント白木・みのるさん2年前に亡くなっていた。】の続きを読む

    このページのトップヘ