ニュースちゃん24

ニュース全般
  芸能
社会・生活
閲覧 ありがとうございます


    食費を浮かせるためという理由以上にこれを求め、争奪戦に参加している者も多い。 月桂冠(げっけいかん) 半額神が太鼓判を押した特別な半額弁当。通常の半額シールではなく、店ごとに特別な半額シールが貼られる。これを手にした者はその日、月桂冠シール半額弁当が置かれたフィールドでの絶対的勝者となる。 二つ名(ふたつな)…
    125キロバイト (18,873 語) - 2023年6月24日 (土) 00:24

    (出典 free-materials.com)


    この事件は本当に驚きました。パートの娘さんが母親と共謀して半額割引を不正に利用するなんて、どうして思いつくのでしょう?親子関係が壊れてしまうような事件ですが、適切な処罰を受けるべきです。

    1 煮卵オンザライス▲ ★
    読売新聞 2023/ 7/1(土) 14:35
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20230629-OYT1T50181/

    親子で共謀し、「半額割引」のシールを付けるなどして商品を割引価格で購入しようとしたとして、奈良県警天理署は28日、田原本町、パート従業員の女(35)と無職の母親(6

    5)を詐欺未遂容疑で逮捕した。
    女は店の従業員で、母親に購入させていたという。

    発表では、女と母親は28日午後0時45分頃、田原本町のスーパーマーケットで食料品20点(計4665円相当)を、半額の値引きシールを貼るなどして割引されたように装い、
    1358円で商品をだまし取ろうとした疑い。

    天理署によると、女は値引きシールを貼ったり、値段の管理システムで商品を値引きしたりできる立場にあった。


    不審に思った店の保安員が同署に相談し、警察官が現行犯逮捕した。女は容疑を認め、母親は否認しているという。同署は余罪を調べている。

    【【スーパー】パートの娘が「半額割引」シールを貼りまくり!母親との共謀疑惑が浮上!?】の続きを読む


    マイナンバーカード(英: Individual Number Card)は、数字12桁の個人番号(以降「マイナンバー」と表記)が記載された日本の身分証明書。正式名称は、個人番号カード(こじんばんごうカード)。 表面には氏名、住所、生年月日、性別、本人の顔写真、臓器提供の意思表示欄、右上部にPRキャラ…
    281キロバイト (37,807 語) - 2023年6月28日 (水) 07:16

    (出典 harmonica.love)


    加速するマイナンバーカード一体化、本来の目的は何だったのか?もはや便利さのための措置ではなく、個人情報が漏れるリスクを高めるだけ!政府の考え方にも疑問しか感じられない!

    1 おっさん友の会 ★
    ●運転免許証で本人確認できなくなる!?
     2023年6月6日、政府は「第4回デジタル社会推進会議」を実施し、銀行口座開設や携帯電話の契約などにおいての本人確認を
    マイナンバーカード(以下、マイナカード)に一本化する方針を明らかにしました。

    では今後の本人確認の仕方はどのように変化していくのでしょうか。

     運転免許証とマイナカードの一体化について、2022年3月に道路交通法の改正案が閣議決定され
    政府は「2024年度末までの少しでも早い時期に一体化の運用を開始する」と説明しています。

     具体的には、運転免許証の交付年月日、有効期間、免許の種別、免許番号などがマイナカードの
    ICチップ内に搭載することで、両カード情報の管理を統合。

    その後はマイナカード1枚で、運転免許証の役割を兼ねた仕組みとなります。

     また健康保険証についても2024年秋に廃止、マイナカードとの一体化に向けて整備が進められているなど
    さまざまな公的証明書がマイナカードへと集約する動きとなっています。

    そんななか、6日に実施された会議内の「デジタル社会の実現に向けた重点計画案」では
    運転免許証での本人確認が廃止される方針が明らかとなりました。

     具体的には、犯罪による収益の移転防止に関する法律、携帯電話不正利用防止法に基づく非対面の本人確認手法は
    マイナンバーカードの公的個人認証に原則として一本化。つまり、銀行口座の開設や携帯電話の契約などでは
    マイナカードを用いて本人確認することとなるのです。

    運転免許証などを送信する方法や、顔写真のない本人確認書類などは廃止すると明記しています。

    続きはくるまのニュース 2023/06/27 8:10
    https://kuruma-news.jp/post/661910




    【【政府】加速するマイナンバーカードと運転免許証の一体化、プライバシー保護の問題が浮上!ネット上で批判の声が広がる】の続きを読む


    マイナンバーカード(英: Individual Number Card)は、数字12桁の個人番号(以降「マイナンバー」と表記)が記載された日本の身分証明書。正式名称は、個人番号カード(こじんばんごうカード)。 表面には氏名、住所、生年月日、性別、本人の顔写真、臓器提供の意思表示欄、右上部にPRキャラ…
    281キロバイト (37,807 語) - 2023年6月28日 (水) 07:16

    (出典 harmonica.love)


    加速するマイナンバーカード一体化、本来の目的は何だったのか?もはや便利さのための措置ではなく、個人情報が漏れるリスクを高めるだけ!政府の考え方にも疑問しか感じられない!

    13 sage
    >>1
    一体化されて何の不都合があるの?

    【【政府】加速するマイナンバーカードと運転免許証の一体化、プライバシー保護の問題が浮上!ネット上で批判の声が広がる】の続きを読む


    おかあさんといっしょ > おにぎりの心 「おにぎりの心」(おにぎりのこころ)は、NHK教育テレビの『おかあさんといっしょ』で、1997年1月の「今月の歌」として放送された楽曲。作詞:下山啓、作曲:越部信義。 オリジナルは、当時の歌のお兄さんだった速水けんたろう、歌のお姉さんだった茂森あゆみによって歌われた。…
    3キロバイト (200 語) - 2022年10月10日 (月) 07:02

    (出典 www.flickr.com)


    女性をわがもの顔で扱うことに慣れている男性は許されない行為です。もしこのような暴力傾向がある場合は、早期に問題を解決し、傷つけることのない、健全な関係を築くことを望みます。

    1 シャチ ★
    沖縄市の住宅で26日、妻の顔におにぎりを押し付けたとして、夫が暴行の容疑で現行犯逮捕されました。

    暴行の容疑で逮捕されたのは、沖縄市の建築業の男(38)です。

    警察によりますと、6月26日午前7時すぎ、沖縄市の住宅で家族で朝食をとっていたところ、男が30代の妻に小言を言われたことに腹を立て、妻の顔におにぎりを押し付けたということです。

    現場に駆け付けた警察官が、妻の顔や髪に米粒が付着しているのを確認し、その場で逮捕しました。

    男は「子どもにおにぎりを食べさせていたら、妻から小言を言われてキレてしまい、おにぎりを顔に押し付けました」と容疑を認めているということです。

    琉球放送
    https://news.yahoo.co.jp/articles/681f4c24224de30f7dddae67726e018f5ad27f2b

    【【DV】「妻に暴力振るう夫が逮捕!」沖縄でのおにぎりDV事件】の続きを読む


    別れさせ屋(わかれさせや)は、交際している者(夫婦や恋愛に限らず)を別れさせたい、あるいは別れたいと希望した者達を別れさせることに協力するサービスの呼称。 顧客がターゲットに付け、会社の秘密を従業員がターゲットとの関係を開始し、他の決定的な証拠をつかもうとすると
    4キロバイト (546 語) - 2023年5月29日 (月) 10:39

    (出典 kohacu.com)


    この住職の行為は信仰者に大きな裏切りであり、信頼を失う行為だと思います。別れさせ屋を使っていたということで、本当に残念です。

    1 樽悶 ★
    好意を持った女性の自宅から現金やバッグなどを盗んだとして、警視庁世田谷署は窃盗と住居侵入の疑いで、東京都渋谷区広尾、臨済宗大徳寺派「霊泉院」住職、今井雄山容疑者(4

    7)と実行役の小平市仲町、探偵会社アルバイト従業員、大坪裕介容疑者(33)を逮捕した。調べに対し今井容疑者は容疑を否認、大坪容疑者は認めている。

    逮捕容疑は、共謀して3月6~15日、今井容疑者の知人の30代女性が住む世田谷区のマンションに大坪容疑者が侵入、現金約312万円や手提げバッグなど31点(時価計約1555万円)を盗んだとしている。

    世田谷署によると、今井容疑者は被害女性に好意を持ち、大坪容疑者が勤務する「別れさせ屋」をうたう探偵会社に女性の調査を依頼。その後、大坪容疑者に個人的に空き巣を請け負わせていたとみられる。


                 ブラインドから覗く人のイラスト

    大坪容疑者は動機について、「今井容疑者が『自分が女性にプレゼントしたものを盗めば、また自分に関心を向けてもらえる』と話していた」と説明しているという。

    6/26(月) 12:49配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/3573197aaf0931e46e790ba27e420edecdfe2aea

    事件のきっかけとみられるのは、住職・今井容疑者の女性への好意でした。

    窃盗被害にあった住宅では、男性とその妻が生活していました。今井容疑者は妻と面識があり、好意を寄せていたというのです。

    そこで、今井容疑者は「報酬を渡すから泥棒に入ってほしい」と大坪容疑者に窃盗を依頼。その後、大坪容疑者が犯行に及んだとみられています。

    大坪容疑者がアルバイトをする探偵事務所は、男女を破局させる、いわゆる“別れさせ屋”で、女性に好意を抱いていた今井容疑者はその“別れさせ屋”で大坪容疑者と出会い、その後、個人的に窃盗を依頼したということです。

    “別れさせ屋”とはどのような仕事なのか。

    「典型的なのは、夫婦間で別れたいと思って、不倫に陥れるために別れさせ屋という業者に不倫関係になってほしいと。弱みを作り出すために仕組むのが別れさせ屋」(若狭勝弁護士)

    “別れさせ屋”とは一般に「夫婦や交際相手と別れたい」、「元カレと今の彼女を別れさせたい」といった依頼に対し、別れざるを得ない状況を作る業者のことです。ターゲットに異性を接近させるなど、ハニートラップをしかけることが多いといいます。

    なぜ、好意を寄せる相手に対する窃盗を依頼したのか。

    大坪容疑者の供述によると、今井容疑者は「自分がプレゼントしたものが盗まれたら、自分に好意を持ってくれるんじゃないか」と話していたということです。

    近所の人などによると、今井容疑者には妻子がいたといいます。

    「いらっしゃいますよね、かわいいお子さん2人。奥さまも若くてきれいな方だなって印象がありますね」(近隣住民)

    警視庁の調べに対し、住職の今井容疑者は「そのようなことはしていない」と容疑を否認。大坪容疑者は容疑を認めているということです。

    6/26(月) 19:05配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c86c87c02f767696412946cca2d7d17f31187fef

    住職としての今井容疑者の姿を知る人は。

    「(今井容疑者は)温厚な方だし、そんな感じしないけどね。一生懸命やってますよ」(今井容疑者を知る人)

    一方で、こんな証言も。

    「ぱっと見た感じは遊び人という感じ。ベンツのなんとかとか、シャッターの中にすごい車が入っている。結婚はしていて、奥さんはきれいな方ですよ」(今井容疑者を知る人)

    6/26(月) 18:32配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e45bd62dd33ae06b2f04aede3fd5b8b129445689

     好意を寄せていた30代の既婚女性の家に探偵の男を空き巣に入らせ、自分が女性に贈ったハンドバッグなどを盗ませた疑いです。仮にも盗みや*淫(かんいん)を戒める仏教の僧侶。しかも歴史ある寺を預かる立場でした。

     「最近、車で出入りしている時に、そこから車で出るから出る時、一瞬だよね」「(Q.どんな車?)事件起こした人は普通の車。亡くなった親の車は、赤い車みたいなやつは日本に

    は3台だか5台くらいしかない車らしい。うわさじゃ日本に何台もない車だと。金額も半端じゃない金額」(近所の人)

     住職の今井容疑者に空き巣を依頼されたのはアルバイト探偵の大坪裕介容疑者(33)です。所属している別れさせ屋に以前、住職から女性の個人情報の調査依頼があり、それをきっかけに2人は知り合いました。(以下ソース)

    6/26(月) 18:59配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bef49a8c74718302922df25feedd5008e387fb78

    【【事件】既婚女性に好意を寄せた寺の住職、空き巣依頼で逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ